iPhoneの最新cmで「いちごケーキ」を撮影している女優の名前は誰!?

iPhoneのcmが新しくなりました。
「最新版のCMは3種類」
あるようです。
 
 
今回注目したのは
女性が出ていて
「イチゴケーキを撮影しているバージョン」
です。
 
 
このケーキを撮影している
女性は誰なのか?

 
 
これを調査してみたいと思います。
 
 
管理人はスマホ自体持っていません。
現在、格安スマホとか色々ありますが、
「正直、機能等の違いについてはまったく判断つきません。」
 
 
しかし、CMや雑誌を見ていると
「やっぱり買うならiPhone」
がかなと思っています。
 
まずは、このCMの流れを紹介します。
 

Sponsored Links
 

iPhone 最新cm ケーキ篇の流れ

 
iPhone – アートなケーキ – Apple

出展元:Apple Japan(youtube)
 
 
ガラケーを持って喜んでいる女性の前に
女性と同じ顔の人形が現れます。

女性:「おいしそう~に撮~れた」
 
 
人形が腕を回しながら一言
人形:「そのカメラじゃケーキが可愛そう~」
人形:「って思ってるんでしょう!?」

 
 
人形が女性の方を向き、
女性も驚いた表情で

女性:「何で分かったの?」
 
 
人形が女性に指差し
人形:「あなたの本音だから」
 
 
人形がiPhoneを取り出し一言
人形:「iPhoneのカメラで撮れば」
 
 
女性が人形からiPhoneを譲りうけ
人形:「そのケーキアートに変わるわよ」
女性:「またまた~」
 
 
試しに女性がiPhoneでいちごケーキを撮影します。
女性:「綺麗~」
 
 
撮影した写真を拡大してみて
女性:「いちごのつぶつぶまで写っている」
 
 
人形が得意げそうに
人形:「大画面だしね」
 
 
女性が驚いた表情をします。
人形:「シェアだって簡単」
 
 
女性が人形を見て一言
女性:「世界があたしに注目している」
 
 
喜びながら女性がスマホを操作しています。
女性:「え~」
 
 
人形が振り返り一言
人形:「世界が注目しているのは」
人形:「ケーキのほうです」

 
 
「さあ iPhoneへ」
のテロップが流れます。

 

Sponsored Links
 

女優(いちごケーキを撮影している女性)は誰

 
最新iPhoneCM
iphoneCM最新 社長役の俳優の名前は誰!?人形の声優もチェック!
 
iPhoneの最新CM 青シャツ(アラーム篇)の男性俳優は誰!?眼鏡人形の声優も気になる
 
いちごケーキを撮影している
「女優さんは一体誰なんですかね?」
 
最初、管理人は声と雰囲気といい
この人かと思いました。

 
 

出展元:Pansy Pansy(youtube)
 
 
「RIKACO」さん
 
「しゃべり方といいなんとなく似ていません?」

 
 
最近、
「LiLiCo」さん
がテレビに良く出てきて、
 
 
うちの両親なんかは
「RIKACO」と「LiLiCo」
を勘違いしたりしています。

 
 
でも、
「CMの人もうちょっと若い感」
じもするんですよね。
 
ネットで調べてみると
こんなツイートがありました。


 


 


 


 
 
これだけの人が思っているってことは
iPhoneのCMでいちごケーキを撮影している人は
「片岡礼子」さん
ではないかなと思われます。
 

片岡礼子さんのプロフィール

 

出展元:Kinski Company(youtube)
 
 

生年月日:1971年12月20日(45歳)
出身地:愛媛県伊予郡松前町
身長:160 cm
血液型:A型
職業:女優
ジャンル:テレビドラマ、映画


引用元:wikipedia
 
 
幼少期からジャッキーチェンに憧れて
将来は女優になることを夢見ておられました。

 
 
管理人の世代と近いので
分かる気がします。
 
 
管理人も学生の頃
ブルースリーやジャッキーチェン等
をみて、よく真似しました。
 
 
そういえば、最近
「ブルースリーの完コピする子供」
もいましたよね。
あの出来は凄かったです。
 
 
子供の頃って
ああいう、アクションものは
結構はまるので、
 
 
それに憧れるというのは
よく分かります。
 
 
出身高校は、愛媛県立伊予高等学校で
映画「世界の中心で、愛をさけぶ」のロケに
使用された学校でもあります。

 
 
この
「高校出身の著名人」
としては
「片岡玲子」さんだけではなく
次の方も出身です。
 
 
俳優・演出家・脚本家でもある
「喜安浩平」さん
元プロ野球選手の
「今井圭吾」さん
プロサッカー選手の
「小笠原侑生」さん

「前野貴徳」さん
お笑い芸人・漫才師である
「和牛の水田信二」さん
 
 
高校を卒業した後は
「明星大学理工学部土木工学科に入学」
されています。
 
 
ここで、女優を目指している人が
「なんで大学に進学したのか?」
 
 
将来、映画の道で勝負しようと思っていたけど
失敗する恐れがあるため、
 
 
もし、大学4年間の生活で、映画の道へ
行くチャンスがなくなれば、
大学で勉強をしてきた事を元に
地元で就職すると
両親に約束をされていたからなんです。

 
 
まだ、
「現劇部にも入ったことがなかった」
「片岡」さんが
「将来映画の道だけ」
というのには
「不安」
があったので、大学に行って勉強するという
大きなひとつの柱を築きながら
映画の道も模索するという
「2本立て」
を考えられていたのだと思います。
 
 
でも、ここでひとつの疑問がわきます。
 
「なぜ、女性が土木の道に進学したのか?」
 

 

大学生活で土木の道を選んだ理由

 
「これには理由があります。」
 
 
まず、
「故郷の松前町は水に恵まれた土地」
であり、
「周りの環境」
を見ると、
井戸水や遊びが水源地だったので
「水に興味を持つ女の子」
になり
「水に関する勉強をしたい」
と思っていましたが
 
 
土木は男性がする仕事なので
当時は女性が入れる大学は
明星大学しかなったので
そこに進学されています。

 
同期の子で、
「実際に土木の仕事をする子」
もいるようです。
 
確かに、最近
大手の会社等では
土木現場の仕事をされている
女性もテレビで映ったりしているので
「女性も土木現場で活躍されている」
のを実感します。
 

大学卒業後の活躍

 
大学時代には
民社党4代目のキャンギャルや
週刊朝日の表紙のモデルもされています。

 
 
「KAMIKAZE TAXI」では
第15回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞。

 
 
「鬼火」では
第17回ヨコハマ映画祭最優秀助演女優賞を受賞。

 
「ハッシュ!」では
第45回ブルーリボン賞主演女優賞を受賞

と次々に賞を取られ
「女優としての輝かしい成績を収めています。」
 
 
その後、ラジオドラマ、テレビドラマ等でも
活躍されますが
「女優生命が危ぶまれる事態」
に追い込まれます。
 
 
それは、2002年1月5日の舞台稽古中に
「脳出血」
によって倒れられました。
 
 
しかし、
「適切な手術と懸命なリハビリ」
の結果
映画「帰郷」で女優に復帰
されております。
 
 
アクション俳優に憧れただけあって、
根性は相当あるので
過酷なリハビリを一生懸命
諦めずに続けてこれたので
復帰できたのではないでしょうか?
 
 
今後も女優として
バリバリ活躍して欲しいと思います。
 
最新CM 推奨記事

 
最新CM ダイナブック関連記事
 
 
最新CM 午後の紅茶関連記事
 
 
最新iphoneCM 関連記事
 
 
最新CM au関連記事
 
 
最新CM ドコモ関連記事
 
最後まで読んで頂きありがとうございます。
Sponsored Links
Sponsored Links