Sponsored Links

なつぞらで
「なつ」が東洋動画で
働く事になりましたが
 
また、新たな登場人物が登場しました。
その名も「(森田桃代(通称:ももっち先輩)」

 
「なつ」の隣の席で仕事を教えてくれるのですが
優しくて可愛いので気になりました。
 
「でも、どこかで見た記憶が・・・」
 
そこで
「ももっち先輩役となっている女優さんは誰なのか?」
「ももっち先輩役のモデルとなった人物は誰なのか?」

これらについて調べてみました。
 
 
 

Sponsored Links


 
 
関連記事

 

なつぞらのももっち先輩役の女優


 
見た目も可愛いし、
性格も優しい役柄
あの女優さん一体誰なんでしょう?
 
ネットで調べてみるとこんな情報が・・・
 


 


 


 
 


 


 
「井原六花さん?」
でななくて
「伊原六花」さんのようです。


 
 
 

Sponsored Links


 
 

伊原六花さんのプロフィール


出典元:orico(youtube)
 
出身地:大阪府大阪狭山市
生年月日:1999年6月2日
年齢:20歳
所属:フォスター

 
「いとうろっか」さん?
と思ったら
「いとうりっか」さんでした。

 
4歳からバレエを習い、
演技して表現する楽しさを知ります。

 
「元々は本を読むのが好きな少女」
だったようですが
小学2年生になると
友達の友達が出演していた
ミュージカルの舞台で主人公になりきれる
「ミュージカル」にも興味を抱く
ようになって「ミュージカル」を習いに行き
ダンスもそこで好きになったとか・・・
 
更に調べてみるとこんな記事が・・・

幼少の頃からの夢はミュージカル女優。日本でもスマッシュヒットを記録した映画「グレイテスト・ショーマン」(2018年)で歌って踊ったハリウッド俳優のヒュー・ジャックマン(50)のようなエンターテイナーを目指している。


引用元:https://bit.ly/2MnQ0Cd
 
貴重なグレイテスト・ショーマンのヒュー・ジャックマンの動画を発見!


出典元:シネマトゥデイ(youtube)
 
確かに格好良いですね。
何となく憧れるのも分かる気がします。
 
「登美丘高等学校」に入った理由を調べてみると
こんな記事が・・・

「登美丘(高校)のダンス部に入るために勉強して受験しました。ずっと学校の外でダンスをやっていたんですけど、高校ではダンス部でやりたいと思って、いろいろな学校を調べたんです。YouTubeで登美丘のダンスを観て、ショーケースな感じでエンターテイメントっぽかったので、素敵だなと思いました」。


引用元:https://bit.ly/2wAaHjA
 
「登美丘高等学校」に入ってから
ダンス部に入ったのではなくて
ダンス部に入るために
「登美丘高等学校」に入学されたんですね。
 
「バブリーダンス」は一世風靡しましたね。


出典元:アカネキカク(youtube)
 
だから、
「どこかで、見た記憶があったんですね」
 
Sponsored Links


 
「伊原六花」さんの
高校時代に流行っていたのは
 
映画『チア☆ダン」だったらしいです。

出典元:東宝MOVIEチャンネル(youtube)
 
なつぞらでは
「広瀬すず」の先輩担っているけど
 
「チア☆ダン」では
「広瀬すず」が
逆に先輩になるんですね。

 
妙なつながりw。
 

伊原六花は本名?名前の由来は?

 
ちょっと気になったのが
「伊原六花」って芸名っぽいですが
「伊原六花は本名なのでしょうか?」
 
「登美丘高校」
のキャプテンの名前を調べてみると
 
本名は「林沙耶(はやしさや)」さん
です。
 
「六花」と聞くと
なつぞら見ている人は
「六花亭」を思い出します。
 
「六花亭」の名前の由来を
wikipediaで調べてみると
 

名称について「六花」(りっか)とは雪の結晶を表しており、社名を変更する際に小田豊四郎が当時の東大寺管長であった清水公照に相談し、「北海道を代表する菓子屋になるように」という願いを込め、北海道の代名詞とも言える雪に因んで名づけた


 
どうも「六花」は「雪の結晶」
という意味らしいです。
 
雪の結晶って
神秘的な感じがしますので
 
事務所的には「神秘的な存在になって欲しい」
って事なんですかね?
 

伊原六花さんの経歴

 
高校を卒業された後
「東京の大学」に進学してから
オーディションを受けようと思っていた
 
そんな矢先に、現在の事務所「フォスター」
からスカウトされたみたいです。

 
スカウトされた後
初代「センチュリー21ガール」
としてCMに出演されています。
 
その時のCMがこちら


出典元:century21japan(youtube)
 
その後、高校を卒業してから
本格的に女優として活動を開始されます。
 
 
 
Sponsored Links


 
この頃、
「センチュリー21ガール」のCMソング
「Winbeats」で歌手デビューされています。
 
また、「チアダン」でドラマデビュー


 
6月公開予定の「明治東亰恋伽」で
映画初出演となります。
 
尚、ドラマ「明治東亰恋伽」でも出演されており
こちらは「U-NEXT」より無料視聴が可能です。
 
今すぐ、「U-NEXT」でドラマ「明治東亰恋伽」を無料視聴してみる!
通常バナー
 
また、
伊原六花さんの2nd写真集「sau hoa」も発売開始!


 
現在の目標は「宮崎あおい」さん

この投稿をInstagramで見る

・ #宮崎あおい #aoimiyazaki

宮崎あおいさん(@miyazaki_aoiii)がシェアした投稿 –


 

「どんな役でも演じられる女優さんになりたい」
と話されています。
 
「なつぞら」でブレイクしそうな予感が・・・
 
日本の女優で有名になった後は
世界へ羽ばたくんでしょうかね?
 
まだ。
「ミュージカル女優の夢」は
諦めてないような気がします。
 

Sponsored Links


 

ももっち先輩役(森田桃代)のモデル人物


 
どうも、
「森田桃代(伊原六花)のモデル」となった人物は
元アニメーターの「保田道世」さん

ではないかと噂されています。
 

保田道世さんのプロフィール


 
本名:保田道世(やすだみちよ)
出身地:東京都
生年月日:1939年4月28日

 
2016年10月5日に77歳で無くなられています。
 
高校は
「東京都立石神井高等学校」
を卒業されています。
 
こんな記事があります。

まず、最初に入社した東映動画ですが、東映アニメーションの社史(注5)にあるように、当時はアニメーション制作といういわばベンチャービジネスの会社でした。そこに、社員1期生ということで飛び込んだ保田氏は、そもそもは、色職人どころか、アニメーションにすら、特に興味があって就職したわけではなかったようです。

「仕上げがどんな仕事かも知らずに試験(引用者注:東映動画の入社試験のこと)を受けたんです。」(「アニメーションの色職人」35ページ)


引用元:https://bit.ly/2KoBjMs
 

「保田」さん好きにはたまらない一冊!


 
また、「高畑勲」と「宮崎駿」さんと知り合い、
後に「現在のシンエイ動画」に参加されます。
 
「宮崎駿」監督からは「戦友」
「高畑勲」監督からは「同志」

と呼ばれる程厚い信頼があったみたいです。
 
「保田道世」さんは
スタジオジブリ劇場用作品のほとんどの
色彩設計を担当していたというのだから
ジブリ作人には欠かせない人物です。
 
ジブリ作品が
温かみがある感じがするのは
もしかしたら、そういう色使いからも来ているのですかね?
 
ジブリ色に関する興味深い記事が・・・

――「ジブリ色」とはどんな色なのでしょう。
保田 常にやさしい色使いをするよう心がけています。私たちの周囲にあるものは、どんどん派手な色使いになっていますが、もっと人間にとってやさしい色を使いたいのです。派手でなくても、表現するための色はたくさんあります。同じ場面、同じ人物でも、横顔か正面かで、影の色もずいぶんと違いますし、そういうものにきちんとこだわることで、見ている人にとって自然な場面が生まれるのです。必然的に、1つのカットに使う色数がおのずと増えて手間はかかりますが。


引用元:YOMIURI ONLINE
http://archive.fo/Cn1E0
 
最後に・・・
最近、オープニングの実写版を作った人がいます。
結構ウケます♪


 
 
 
最後まで読んで頂きありがとうございます
 

Sponsored Links
Sponsored Links


 
 
なつぞら 関連記事