Sponsored Links

ごごナマ ごごウタで
これから注目されそうな
演歌歌手が登場します。
 
その名も「二見颯一」さん
 
そこで今回は
「二見颯一さんの身長・本名・年齢は」
「二見颯一さんの学歴(出身中学・高校・大学)は?」
「二見颯一さんの歌唱力や動画は?」

等について調べてみました。
 

Sponsored Links


 

二見颯一さんのwiki身長・本名・年齢は?

 
二見颯一さんのwiki風プロフィール


出典元:OFFICE NAIKI公式ch.(youtube)
 
普段の声を聞いてみても
かなり良い声してますし、かなり男前ですね。
 
二見颯一さんのキャッチコピーは「やまびこボイス」
だそうです。
 


 
出身地:宮崎県国富町
生年月日:1998年10月26日生

 
身長は176cmあるようです。
 


 


 
本名は「二見颯」さん
芸名にただ「一」を加えただけみたいですが
一番になるようにという思いから
本名に一を付け加えたといわれています。

 
幼少期から
両親の畑仕事を手伝っている最中に
 
ラジオから流れてくる
民謡・演歌・歌謡曲等を
聞いて育っており
 
なんと5歳の頃から
民謡を始められていたみたいです。

 
大体、演歌を始められる人は
幼少期から民謡を始めている方が多いですよね。
 
しかも、中学生でコンクール優勝って・・・
調べてみると
中学1年生のときに
「民謡民舞少年少女全国大会中学生の部」
で優勝されているみたいです。

 

Sponsored Links


 
そのほかにも輝かしい成績を残されており
さすがって感じですね。
 
高校2年生:「正調刈干切唄全国大会男性の部」で優勝
2017年:日本クラウン演歌・歌謡曲新人歌手オーディション」でグランプリを受賞

 
現在の年齢は20歳です。
 
公式のブログやツイッター
 
オフィシャルブログ
オフィシャルTwitter
 

二見颯一さんの学歴(出身中学・高校・大学)


 
まずは、
中学1年生の時の
「民謡民舞少年少女全国大会」
は2011年(平成23年)となります。
 
そこで調べてみる
「二見颯」さんの名前がありました
 
⇒ 詳しくはこちら
 
上記を調べて見ると
歌った曲目は「正調刈干切唄」のようです。
支部は「西都中央」と書いてあります。
 
更に調べてみると
こちらの記事から
 
中学校や高校は
「宮崎日本大学中学校・高等学校」に
通われていた事が分かりました。

 
また、大学は次のツイートより
「日本大学」
である事も分かりました。
 


 
また、大学は「日本大学法学部」なので
なんと、あの「さくらまや」さんと実は同じです


 
実は、「二見颯一」さん
歌手の実力があるにも関わらず
高校を卒業した時は
ひたすら法律の勉強をするために大学へ行き
まだ歌手になろうとは思ってもいなかったみたいです。

 
法学部と言う事は
かなり頭もよいのですね。
頭が良くて歌も上手であれば
学生時代はモテモテだったでしょう。
 

Sponsored Links


 
更に調べているとこんな記事を発見!

卒業後は地元宮崎に帰り「県庁に勤めて定年後は後は民謡・歌謡教室を」と、ごくごく平凡な人生設計をなんとなく描いていた。
それがボイストレーニングの先生によって一変してしまった。
 
自分の知らないところでオーディションの1次審査を通過してしまったからである。大学1回生の時であった。それを知らされた二見は、迷うことなく出場することを承諾している。両親も彼が子供の頃から「歌手としてデビューさせたかった」というほど、息子の歌には自信を持っていたようだ。
それでも彼自身、グランプリをもらった時には「ただただビックリでした」と、信じられなかったようである。


引用元:https://bit.ly/2QBMVN7
 
確かにあれだけの歌唱力があれば
親が小さい頃から歌手にさせたかったのも分かります。
でも、最初、本人はそれほどでもなかったんですね。

 
よく「天は二物を与えず」というけど
二見颯一さんのような
「頭も良くて、顔も良くて、歌も上手くて」と
言う人を見ると本当か?
と正直、疑いたくなります
 

二見颯一さんの歌唱力や動画

 
輝かしい実績があるので
歌唱力は抜群だと思われます。

 
貴重な過去の「正調刈干切唄」を歌った動画を発見!


出典元:ゴーヤン(youtube)
 
なんと、「宮崎日大高校」では「バンドでボーカル」
も努めていたみたいです。


 
演歌だけではなく
ロックとかも歌っていたんですかね?
 
是非、演歌以外の曲も聴いてみたいですね。
 
現在の歌唱力も半端ありません。
二見颯一さんの「哀愁峠」が今、大人気!
⇒ 今すぐ、哀愁峠を試聴してみる♪

 
最後まで読んで頂きありがとうございます。
 
 
 

Sponsored Links
Sponsored Links