Sponsored Links

なつぞら 2話が始まりました。
 
新しい展開と言えば
「悠吉」とその息子の「菊介」という
登場人物が二人増えましたね。
 
私にはあの場面のあの発言しか
頭に残っていませんがw。
 
あらすじと観た感想についても紹介します。
 

Sponsored Links


 
 
 
前回、1話のあらすじ・ネタバレ・感想
 

なつぞら 2話のあらすじ


 

食卓のシーンから


 
なつが東京で食べていたのは
さつまいもばかりだったために
 
食卓に、色々なおかずが
ある事になつは衝撃を受けます。
 
剛男がなつを
学校へ行かせようという話になり
 
富士子

まず、なつの学年を気にしだし
富士子の父

学校へ行く理由
を気にしだします。
 
次に
なつを学校へ行かせるための
服を着せようと言う事で
娘(夕美子)の服を
なつへ渡そうとすると
 
夕美子が嫌がります。
 
その光景を見た
「剛男」と「富士子」は
「夕美子」に一言伝えますが
「夕美子」は反論します。
 
 
その様子を見ていた
なつからある申し出が出ます。
 
「富士子」の父は
「なつ」の言葉を受け入れます。
 

Sponsored Links


 
 
 

回想シーンへ


 
なつは、
空襲の後、両親がいなくなり
妹と生きる事に必死で
見ず知らずの
自分の孫が空襲でなくなってしまった
おばあさんにさつまいもをもらいます。
 

富士子の寝室のシーンへ

 
「なつの事ばかり」
を気にする
「剛男」

「富士子」
が少しは自分の子供の事も
心配するよう促す
 
ここで
「ふじ~こちゃん」
のシーンがあります。
 

Sponsored Links


 

翌朝の牧場のシーンへ

 
朝早くから手と顔を洗うなつ
普段から牛の世話をして働いている
「悠吉」と息子の「菊介」に面会をし、
富士子の父から促されて
お互いが挨拶を交わします。
 
必死に作業をしている人たちを見て
なつが何か手伝おうとしようと
牛の背後にまわった瞬間
「悠吉」から牛の危険性を注意されます。
 
次回、3話のあらすじ・ネタバレ・感想

 

なつぞら 2話の感想

 
「夕美子」が「なつ」に
服をあげたくなかったのは
 
「本当に自分のお気に入りの服」
だったのかもしれないけど、
 
むしろ「富士子」が言うように
「剛男」が「夕美子」よりも「なつ」
を可愛がるので
 
「夕美子」は
もっと自分も可愛がって欲しい
と言う思いがあるのではないですかね?
 
それにしても、
「富士子」の父親が厳しいですね。
 
でも、やっぱり、
一番は
「藤木直人」さんの
「ふ~じこちゃん」

ですね。
 
今後、どんな展開になっていくのか楽しみです。
 

藤木直人さんのふ~じこちゃんが妙なツボ


 
 
正直、藤木直人さんの
「ふ~じこちゃん♪、 おれもさみしいよ〜」を聞いた時は
思わず、
「ルパンかw。」
と突っ込んでしまいましたし
 
あの場面でツボに入り
暫く、他のシーンの頭が
入りませんでした。
 
同じように
あの「ふ~じこちゃん」
が気になっている人いるみたいですね。
 
やっぱり、あれはインパクト強すぎですよね。
 


 


 
しかもこんな事言う人も
さすがにこれはないだろうと思いますが・・・


 
なんと
「藤木直人」
をリアルタイムで検索すると
「藤木直人 ルパン」
というキーワードまで出没してw。
 
あの「ふ~じこちゃん」のシーンは今回だけなのか?
今後もあの場面が出てくるのか?
とちょっと気になっていますw。
 
あの「ふ~じこちゃん」が
もう一度観たい人は
見逃し配信から観る事が可能ですよ♪
 
⇒ なつぞら2話の見逃し配信はこちら
 
 
 

Sponsored Links
Sponsored Links


 
 
なつぞら 関連記事