Sponsored Links

厚労省の統計問題
がなかなか進まないと
思っていたのが
 
ここにきて
参考人という形で
キーマンとなる人物が
2人国会で招致される事になりました。
 
今回はそのうちの一人
「西村清彦」さん
について調べてみようと思います。
 

Sponsored Links
 
厚労省統計不正問題 関連記事
樋口美雄委員長のwikiプロフ 経歴、年齢、学歴は?参考人招致は出来レースで今後は証人喚問?
大西康之前政策統括官のwiki経歴、年齢、嫁は?参考人招致は出来レース?
定塚由美子のwiki 経歴、年齢、高校大学は?夫や子供の性別は?
アベノミクス偽装(賃金偽装) 隠蔽の真相や黒幕の正体は誰?
 

西村清彦統計委員長のプロフィールや年齢は?

 


 
出身地は
「大西康之」さんと同様に
「東京都」です。

 
正式な姓名は「西村淸彦」
ですが
これまでに著書や論文を発表されていますが
著書名に関しては「清彦」と表記されています。
 
尚、英語での著作では
ミドルネームをつけた「Kiyohiko G. Nishimura」
を使用されています。
 
1953年3月30日生まれなので
現在「65歳」
となりますが
 
見た目は実年齢より
若い感じがします。
 
 
外国に留学されているので
かなり裕福な家庭に
生まれたのではないかなと
思われます。
 
2015年には
紫綬褒章受章
されるほどの凄い人です。
 

西村清彦統計委員長の学歴(出身高校や出身大学)は?


 
「西村清彦」さんの
学歴を調べてみると
 
高校は「麻布高等学校」を卒業
されています。
もちろん
麻布高等学校と言えば
 
東京大学出身高校でも
上位の高校で有名です。

 
「西村清彦」さんは
大学が「東京大学経済学部」を卒業されています。
 
また、東大だけではなく
「東京大学の大学院経済学研究科にて修士課程を修了」
されています。
 
更に日本だけで満足せずに
「イェール大学大学院にて博士課程を修了し、博士号を取得」
されています。
 
「イェール大学」と言えば
別名「エール大学」と呼ばれ
世界最高峰の大学の一つとして数えられます。
 
名門と呼ばれる大学の大学院に入れるのですから
「超天才」
である事が分かります。
 

Sponsored Links
 

西村清彦統計委員長の経歴は?


 
東京大学で教授や助教授を勤めた後
日本銀行でも活躍されており
なんと副総裁までされています。

 
「専門は理論経済学と経済統計」
です。
幅広い分野で論文。著書を発表されています。
 
その他の経歴についてまとめてみました。
 
1983年 東京大学経済学部助教授
1994年 東京大学経済学部教授
2003年 内閣府経済社会総合研究所総括政策研究官(併任)
2005年 日本銀行政策委員会審議委員
2008年 日本銀行副総裁(2013年まで)
2013年 東京大学大学院経済学研究科教授
2013年 東京大学大学院経済学研究科長・経済学部長
2014年 総務省統計委員会委員長
2014年 マレーシアジェフリー・チャー東南アジア研究所アドバイザー
2016年 政策研究大学院大学教授
2016年 東京大学名誉教授
2016年 日本女子大学評議員

 

西村清彦統計委員長は結婚して嫁や子供がいる?


 
「西村清彦」さんが
結婚しているという
情報はありませんでした。
 
正確な情報がないので
あくまでも予想ですが
 
「西村清彦」さんは
「結婚していて嫁さんがいる」
と思います。
 
子供さんに関しては
どうなんですかね?
 
息子さんや娘さんがいたら
もう、成人されて立派な社会人に
なっていると思います。
 
今回の参考人招致に関しては
凄い気になっているでしょうね。
 

西村清彦統計委員長の参考人招致は出来レース?


 
今回の西村清彦統計委員長は
キーマンの発言なので
注目したいと思います。
 
森友問題や加計問題のときのように
参考人招致しても
「何も分からなかった」
と言う事が無いように
して欲しいと思います。
 
この西村清彦統計委員長に関しては
ある意味この不正の発見者でもありますので
正直に答えてくれる

事を望みますが
 
籠池理事長みたいに
「隠れていろ」
等の脅しの電話等
がなかったのか?
 
「口裏合わせは本当に無かったのか?」
 
回答内容によっては
「出来レースでやらせ」っぽくなる
可能性も否定できません。

そうならないためにも
正直に全てを話してほしいと思います。
 
今回の国会中継を見てから
また追記したいと思います。
 
最後まで読んで頂きありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


 
 
関連記事