なんで、
スポーツ界の不祥事が
次々と明るみになるんですかね?
 
この際だから
オリンピックまでに
一気に膿を出し切って
欲しいです。
 
ボクシングでは
「奈良判定」なるものが
ありましたが

 
実は体操界でも
「朝日生命判定(塚原判定)」
と呼ばれるようなものがあるそうです。
 
そこで今回は
「朝日生命判定(塚原判定)」
について調べてみようと思います。
 

Sponsored Links
 

塚原判定(朝日生命判定)とは

 
まさか体操界にまで
審判に忖度させるような事が
あるとは思いませんでしたが
 
本日のバイキングで
「森末慎二」さん
によって暴露されました
 
どういうことなのか調べてみると
 
こんなツイートが・・・


 
「山根会長」や「山根会長の息子」
等によって
 
ボクシングでは
「奈良判定」

なるものが存在していましたが
 
体操界でも
同じように
「塚原夫妻」による
審判の判定を操っているのではないかという
「朝日生命判定(塚原判定)」

 


なるものが存在していたのでは
ないかと言われています。
 
「朝日生命クラブ所属の選手の採点が優遇される」
事があるために
 
その判定を不服とした
監督やコーチが
ボイコット騒動を
起こされています。

 
 
当時のマスコミは

「コーチが選手に演技をさせず、
泣く選手もいたために
コーチが悪い」


と言う事になっていたが、
 
実態は

「体操は点が出る競技であり
その点を付ける審判を全部
、自分たちの側につけてしまえば
 
選手がいくら素晴らしい演技をしても
その選手には点がでない。
最終的に朝日生命の選手が
有利になるという話では
「実際競技しても何にもならない」
と言う事で
そこで
「監督コーチ陣が思い切って
競技しても何にもならないので
ボイコットしよう」


というのが実態のようです。
 
公正であるはずの審判が
権力によって
判定がおかしくなるというのは
とっても許せない行為ですね。
それって
審判が公正でなければ
「スポーツでないだろう」
と突っ込みを入れたくなります。
 
これを聞いていたら
ボクシング協会と
まったく同じ図式にしか見えません。

 

Sponsored Links
 

朝日生命判定(塚原判定)の審判団の名前は誰?

 
山根監督のように
恐ろしそうなキャラでもなければ
この審判団は
この塚原夫妻と
なんらかの利権が絡んでいる
様な気がしてなりません。

 
「この審判団は一体誰なんでしょうか?」
 
この中心にいたのは
「塚原千恵子」さん
ではないかと噂されています。
 
当時、強化部長を務めており
辞任をされています。
 
残念ながら
他の審判団に関しての
名前はwikipedia等を見ても
見つけることが出来ませんでした。

 
この審判団の人は
当時の事を申し訳ないと
思うのであれば
 
この協会の膿を出し切るためにも
是非、匿名でもいいので
当時の状況を語ってくれる事を望みます。

 
この当時、
「塚原千恵子」さん

辞任に追い込まれたのであれば
まさか同じような事は
しないと思いますが・・・
 
聞いていると、
レスリングの堺監督と
やっていることが同じですね。

 
どうして、
「自分が選手だった頃の気持ち」
を忘れてしまうんでしょうかな?
 
一流選手になると
自分が一番偉くなったと
感じてしまう部分が多いのかもしれないですね。

 
現在も朝日生命判定(塚原判定)
と呼ばれるような実態があるのか?
 
体操協会は即座に調査して
そのような審判は排除すべきだと
思います。

 

宮川以外選手でパワハラされた選手は?

 
気になったのは

「宮川選手以外にも同じように
パワハラを受けて潰された選手」
がいる


と言う事です。
 
今のところ、
はっきりとした名前が
あがってきていませんが
 
今回、宮川選手が声をあげたのが
きっかけで
勇気を出して
声を上げてくれるかもしれません。

 
協会側が真剣に第3者委員会を開いて
全容解明して頂ける事を望みます。
 
また、何か新しい情報が入り次第追記します。
 
最後まで読んで頂きありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links