【侍ジャパンU-18】奈良間大己の身長や生年月日は?出身中学やスカウト陣の反応は?
いや~
甲子園は
白熱して面白かったですね
 
決勝は
吉田選手も頑張りましたが
やはり連投なので
可愛そうな感じがしました。
 
今度は侍ジャパンU-18の
試合が楽しみです。
 
「常葉大菊川高校」

「奈良間大己」選手も
高校代表のメンバー入りしました。

 
今回は
「奈良間大己」選手に
ついて詳しく調べてみようと思います。
 
調べたのは次の4点です。
「奈良間大己選手の身長はどれ位あるの?」
「奈良間大己選手の生年月日は?」
「奈良間大己選手の出身中学校はどこ?」
「奈良間大己選手のスカウト陣の反応は?」?

 

Sponsored Links
 

奈良間大己はどんな選手?


 

身長:172cm
体重:66kg
ポジション:内野手
高校:常葉大菊川高校
侍ジャパンの背番号:8番


 
最初
「ならまだいき」選手
と思っていましたが
 
良く調べてみると
「ならまたいき」選手
である事が分かりました。
 
今の高校生はみな大きいので
身長は他の選手から比べて
小さいなと思いましたが
調べてみたら172cmである事が分かりました

 
体重も60kg台なので
体格的にはかなり小柄な選手ですね。
 

奈良間大己選手の出身中学校

 
出身中学校を調べてみると
こんな記事が・・・

奈良間大己(ならま・たいき)
2000年(平12)5月8日、
菊川市生まれ。
堀之内小1から菊川野球スポーツ少年団で野球を始める。
菊川西中では小笠浜岡シニアで捕手。
常葉大菊川では1年秋からレギュラー。
家族は両親と兄。


引用元:https://goo.gl/vbQyEq
 
出身地は静岡県の菊川市で
ある事が分かります。
 
小学校1年生から
少年団で野球をしていたという
事は
やっぱり、兄がいるのでしょうか?
 
こんなツイートを発見!

 

 
これが「兄?」
かと思いましたが
よく調べてみると
「兄」ではなく「はとこ」のようです。
 
でも先ほどの記事から
「兄」はいるのは間違いなさそうです。
 

Sponsored Links
 
こんな記事を更に発見!

勝ち越しを狙って奈良間は打席に入ったが、神谷が3球目にノーサインで三盗。
同校OBで、朝日大でプレーする兄・将甫(しょうほ)さん(21)から
引き継いだ帽子のひさしの裏には「我が道を行く」の文字。


引用元:https://goo.gl/ghYDzY
 
兄の名前は将甫(しょうほ)さん



朝日大学でプレーしているようです。
 
これはやはり野球を始めたのは
兄の影響が強そうですね。
 
ただこの兄弟も
弟だけが
「侍ジャパン代表」
に選ばれています。
 
「奈良間大己」選手は
「堀之内小学校」
を卒業されています。
 
出身の中学校は
「菊川西中学校」で
「小笠浜岡シニア」
で捕手として活躍されていました。

 

奈良間大己選手の生年月日

 
「奈良間大己選手の生年月日」
を調べてみて
最初は、
なかなか見つからなかったのですが
先ほどの記事を見ると
 
「2000年5月8日生まれ」
で現在18歳と分かります。
 

奈良間大己選手のスカウト陣の反応

 
常葉大菊川のジーター
と呼ばれており
静岡大会で打率8割超えという
脅威の数字をたたき出しています。

 
巨人スカウトの目が光っているようです。


 
侍ジャパンU-18で
スカウト陣の目に
止まるような動きが出来るのか
注目どころです。
 
最後まで読んで頂きありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links
 
 
 
 
侍ジャパン U-18関連記事
今後の日程やメンバー一覧
 
 
監督
 
 
投手
柿木蓮
 
板川佳矢
 
渡邉勇太朗
 
野尻幸輝
 
 
 
吉田輝星
 
 
 
 
 
市川悠太
 
山田龍聖
 
奥川恭伸
 
 
捕手
小泉航平
 
根来龍真
 
 
内野手
中川卓也
 
日置航
 
根尾昂
 
小園海斗
 
 
外野手
蛭間拓哉
 
峯圭汰
 
藤原恭大