日本代表のサッカーを見ていて
昔から比べると
スピードやフィジカルの強さが
全然違うなと思いました。
 
 
シュート力も世界に劣らない感じになってきました。
これも、外国で活躍している
ベテラン選手ならではないかと思います。
 
 
今回で日本代表を引退する選手も出てきているので
今後が気になるところです。
 
 
ワールドカップサッカー2018の
日本代表の試合は終わりましたが
気になるのは西野監督の次期後任候補
 
 
「西野監督の後任候補は誰になるのでしょうか?」
「西野監督の続投の可能性な残されているのでしょうか?」

今回はこの辺について調べてみたいと思います。
 

Sponsored Links
 

予想!西野監督の次期後任候補

 
 
前任のリルホジッチ監督
西野監督に交代して
 
 
わずか2ヶ月でありながら
ベスト16までたどり着いたのは
凄いですね。

 
 
あと僅かでベスト8の
可能性もあったので
惜しかったです
 
 
西野監督の采配は
見事なものだったと思います。
 
 
ところで、
西野監督の次期後任候補は
誰になるのでしょうか?

 
 
次期後任候補を探るべく
歴代の監督を
まずは調べてみました。
 
 

歴代監督

 
・ハンス・オフト監督(1992~1993年)


 
1994 w杯アメリカ アジア最終予選にて
「ドーハの悲劇」
の時の代表監督で
オランダ出身の監督です
 
・ロベルト・ファルカン監督(1994年)


ブラジル出身の監督です。
 
・加茂周監督(1995~1997年)


 
1998年のフランスW杯のアジア地区最終予選
の最初の日本の監督です
 
・岡田武史監督(1997~1998年)


 
「三浦和良選手等を代表から外した件」
で有名な日本の監督です。
 
・フィリップ・トルシエ監督(1998~2002年)


 
2002年の日韓w杯で
「中村俊輔選手を代表から外した件」
で有名ですが
フランス出身の監督です
 
・ジーコ監督(2002年~2006年)


 
「現役時代は白いペレ」
と呼ばれ、
2010年ドイツw杯で監督をされていますが
グループリーグを敗退しています。
ブラジル出身の監督です
 
・イビチャ・オシム監督(2006年~2007年)


 
まずは走る事を教えた監督
突然の脳梗塞により辞任した
ユーゴスラビア出身の監督
 
この監督から
日本のサッカーのスタイルが
代わりました。
 
・岡田武史監督(2007~2010年)
オシム氏に代わって急遽監督。
西野監督のように、
w杯直前までは成績不振だったが
「決勝トーナメントまで進出」
しています。
 
・アルベルト・ザッケローニ監督(2010~2014年)


 
w杯ブラジル大会でグループリーグ敗退となってしまった
イタリア出身の監督。
 
・ハビエル・アギーレ監督(2014~2015年)


 
「八百長疑惑によって解任」された
メキシコ出身の監督
 
・ヴァヒド・ハリルホジッチ監督(2015年~2018年)


 
若手を起用し、あまりベテランを起用しなかった
w杯ロシア大会直前に突如解任された
ユーゴスラビアの監督。
 

Sponsored Links
 
こうやって歴代監督を見てみると、
ここ最近では
西野監督と岡田監督を覗いては
日本の監督がいないように思えます。

 
そのため、
西野監督の後任は
日本の監督ではなく
外国の監督だと思われます。
 
見てみると、
ヨーロッパ、南米、ヨーロッパ
と言う風になっているので
今回はヨーロッパの監督
候補にあがりそうな感じがします。
 
そこで候補としてあがってくるのが
 
監督候補
・ミカエル・ラウドルップ監督


 
現役時代は
デンマークのサッカー選手で
「アギーレ監督の次期候補」として
リストアップされていたと聞くので
再び浮上する可能性も出てきます。

 
日本に在籍していた事もあるため
日本を良く知っています。また、
攻撃的なサッカーを指揮する
ので今の日本のスタイルと同じところがあります。
 
・ドラガン・ストイコビッチ監督


 
現役時代はユーゴスラビアのサッカー選手
 
Jリーグで名古屋グランパスを史上初の優勝
に導いており
指揮官としての実績もあります。
 
日本代表としての指揮に対する
意欲もあると思われます。
 
更に有力な候補として
実際に名前が挙がっているのが
次の3人
 
・ユルゲン・クリスマン監督


 
前ドイツ代表監督で
現役時代は西ドイツ代表のストライカー
2004年に西ドイツ代表の監督になり、
w杯西ドイツ大会で3位という輝かしい実績を
持っています。
 
・アーセン・ベンゲル監督


 
現役時代はフランスのサッカー選手
ドイツ系フラン人の指導者。
どちらかというと
ザッケローニ監督と同じような
攻撃的なサッカースタイル。

 
・ロベルト・ドナドーニ監督


 
ドナドニとも言われ、
現役時代はイタリアのサッカー選手
1994w杯でイタリア代表を準優勝
に導いています。
 
その他にも、「森保一監督」等の声も挙がっていますが
日本人なら西野監督の続投でいいと思われますので
日本人の新監督の可能性はなさそうに思えます。

Sponsored Links
 

西野監督の続投の可能性は?

 
今回残した成績や采配ぶりを見ると
「西野監督を続投させてみてもいいのでは」
と言う声も出ているようです。
 


 


 


 
あれだけの短期間で
ベスト16、
ましてもう一歩でベスト8
まで行けそうだったので
続投という声も頷けます。
 
ただ、サッカー協会側が
どう判断するのかは難しいですね。
 
岡田監督の件で
続投しなかったのを見ると
「続投の可能性は30~40%位」
ではないでしょうか?
 
また、新たな動きが出ましたら追記します。
 
最後まで読んで頂きありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links