藤井聡太さんが
「船江恒平六段」
を倒し、
 
 
なんと六段から
七段昇段(昇格)が
決定しました。

 
 
史上最年少の七段昇段(昇格)となります。
 
 
今回は、
「藤井聡太七段」
にフォーカスを当てて
調べてみたいと思います。
 

Sponsored Links
 

藤井聡太七段の高校

 

 
藤井聡太七段の
将棋の実力や
 
 
小さい頃から
おもちゃで頭を
鍛えてきた
 
 
というのを
聞くとかなり
「勉強も出来て優秀な感じ」
がします。
 
 
そんな
「藤井聡太七段」は
現在、高校生という事ですが
一体どこの高校に通われているのでしょうか?
 
 
「藤井聡太 高校」
で検索してみると
wikipediaを発見!
 
 
直ぐに答えが分かりました。
 
 

「名古屋大学教育学部附属高等学校在学中」


と書かれています。
 
 
では、
「名古屋大学教育学部附属高等学校」
とはどんな学校なのでしょうか?
 
 
これまたwikipediaを引用します。

中高一貫教育を提供する国立中学校・高等学校。名古屋大学教育学部の附属学校であり、
国立学校では唯一の併設型中高一貫校である。
略称は「名古屋大附属」、「名大附属」、「名大附」


 
 
中高一貫校という事は
中学校は「名古屋大学教育学部附属中学校」
という事になりそうですね。
 
 
「藤井聡太七段」は
かなり優秀な頭を持っていそうなので
 
 
おそらく、
「偏差値の高い高校」
と思われます。
 
 
調べてみると
「偏差値は62」
とやはり思っていたように偏差値が高い学校でした。
 
 

2018年度の偏差値ランキング
愛知県内44位 / 467件中
愛知県内国立6位 / 7件中
全国968位 / 10,196件中


引用元:https://goo.gl/TqBMVY
 
 
「全国的にもかなり上のレベル」
です。
 
 
「名古屋大学教育学部高等学校」
を卒業したらどんな大学に進むのか
 
 
「名古屋大学教育学部高等学校」
を卒業した
有名人を調べてみました。
 
 

加藤晴彦 俳優
日本福祉大学経済学部経済学科中退
 
中西哲生 スポーツジャーナリスト、元サッカー選手
同志社大学経済学部卒業
 
辻元清美 衆議院議員
早稲田大学教育学部卒業
 
勝野哲 中部電力 代表執行役社長
慶應義塾大学工学部卒業


引用元:https://goo.gl/ZhrJyQ
 
 
この高校の卒業生は
どこの大学もかなり有名で
優秀な大学ばかりです。

 
 
「藤井聡太七段」は
高校卒業後、
大学へ進学するのでしょうか?
 
 
なんとなく
今後はプロとして
食べて行きそうな感じがするので
大学は行かない気がします。

 

Sponsored Links
 

藤井聡太七段の年収

「藤井聡太 年収」
で検索してみると
 
 

「棋士(プロ棋士)の平均年収」


と言うタイトルのサイトがあり、
次のような事が書かれていました。
 
 

B1級:約50万円
B2級:約30万円
C1級:約20万円
C2級:約15万円


引用元:https://goo.gl/iGxcUc
 
プロ棋士の年収は
将棋連盟からもらえる
上記の基本給が主なもの
となります。

 
 
現時点では
「藤井聡太七段」は
「C級1組へ昇級したばかり」
なので
 
 
基本給は20万円となります。
 
 
1年だと20万x12=240万円
 
 
プロ棋士の場合は
さらにその他に
対局料や賞金、
将棋教室や将棋の指導等によって
収入があるようです。

 
 
しかし、現時点で
「藤井聡太七段」に関しては
「将棋教室」や「将棋の指導」
は行っていないように思えます。

 
 
残りは「対局料」と「賞金」
となります。
 
 
ここで
「藤井聡太 対局料」
と調べてみると
 
 
こんな記事が・・・

藤井五段の獲得賞金・対局料はランク外で、公表されていない。
藤井五段の17年の対局数は64局とかなり多かったが、
大半の対局が予選だったため、公式戦の賞金・対局料は700万円ぐらいではないかと


引用元:https://goo.gl/wnjDxG
 
 
先ほどの記事を見ると、
 
 
2017年度の
「対局料」と「獲得賞金」に関しては
ランク外であるため公表はされていないが
「両方をあわせると700万位」
ではないかと
言われています。
 
 
2017年度はC級2組でありますが
2018年度になってC級1組になっていますので
 
 
「今年は1000万を超えている」
のでは
ないかと予想されます。
 
 
先ほどの基本給を足すと
1000万+240万=1240万
 
 
「年収は最低でも1240万位」
にはなるのではないでしょうか?
 
 
高校生で年収1000万超えって
凄いですね。
 
 

今後の対戦予定や日程

 
 
現時点で分かっている
日程は次のようになっています。

 
 
ランキング戦5組決勝
6月05日:石田直裕五段
 
順位戦 C級1組1回戦
6月19日:森下卓九段  

 
 
その他の日程が分かり次第追記します。
 
 
最後まで読んで頂きありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links