2018年5月10日から
木星、火星、土星が
最接近し、同じ方向に見えるという
1世紀に1度の天体ショーが始まります。
 
 
そこで、
木星を観測するのに
「北海道でお勧めの場所や穴場スポットはどこなのか?」
を調べてみたいと思います。
 

Sponsored Links

 
 
関連記事
2018年5月10日に木星が最接近!肉眼で見える方角(時間)やピークはいつ頃まで?
 
2018年5月10日の木星接近で観測できる望遠鏡の倍率やお勧めの望遠鏡は!?
 

北海道で木星観測のお勧め場所や穴場スポット

 
 
北海道は広いですし、
自然が多いので観測可能な場所は
比較的多いと思われます。

 
 
街中に住んでいても車で少し郊外に出ると
比較的、星空が観測しやすいと思われます。
 
 
天体観測に適しているのは
「湖」、「峠」、「展望台付近」、「パーキング場」
などです。
 
 
北海道にある
お勧めや穴場のスポットをいくつかご紹介します。

道北

 
森の休暇村
オートキャンプ場で
徒歩2分のところに天文台があります。
 
昼間はキャンプで楽しみながら
夜は天体観測をするのがお勧めです。
 
住所:北海道名寄市字日進(名寄駅から車で10分)
 

道東

 
知床峠
世界遺産として登録されて有名な知床ですが
 
知床峠は
ドライブコースで有名です。
秋になると、知床峠から見える羅臼岳の紅葉が絶景スポットです。
日本では天体ショーが観測できる絶景の場所としても有名です。
 
住所:北海道斜里郡斜里町遠音別村
 

 
摩周湖第1展望台
 
夜になると真っ暗になるので
星空をみるのには最適な場所です。
お店は夜閉店していますが、
夜間の駐車場は無料となっています。
 
住所:北海道川上郡弟子屈町弟子屈

出展元:ツーリズムてしかが(youtube)
 

 

出展元:Setsunanoyume(youtube)
 
美幌峠
 
日本で数少ない大パノラマ展望と言われており
絶景を眺める事が出来ます。
 
住所:北海道網走郡美幌町古梅
 

 

出展元:美幌観光物産協会
 
釧路市湿原展望台
 
展望台は夜間閉鎖されますが
駐車場は24時間利用できます。
市内の夜景を楽しむ事が出来ます。
 
住所:北海道釧路市北斗6−11
 

 
十勝岳温泉 凌雲閣
露天風呂から
360度見回すことができる
大パノラマを楽しむ事が出来ます。
 
露天風呂につかりながら
星空を楽しむ事が出来ます。
 
住所: 北海道空知郡上富良野町吹上 上富良野町十勝岳温泉
 

 

出展元:tako okada(youtube)

道央

支笏湖ビジターセンター付近
 
全国でも有数な透明度を持ち
不凍湖でもある支笏湖。
流星群や天体ショーを観測する穴場
として有名なスポットとなっています。
 
住所:北海道千歳市支笏湖温泉
 

 
 
「木星観測で一番問題なのが天気」
 
天体ショーは、
どんな最高のスポットや穴場の場所にいても
空が曇っていては観る事が出来ません。
 
 
5月10日(木曜日)の
北海道の天気予報を調べてみると
全道的に天気は良くなく、
どうも、
「曇りや雨」
等の様子。
 
 
どうか、当日は晴れてほしいと願うばかりです。
 
 
ただ、この天体ショーは
「ピークが夏頃」
までと言われています。
 
 
北海道は最初に見れるのは
5月11日以降になるかもしれません。
 
 
最後まで読んで頂きありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links

 
 
関連記事
2018年5月10日に木星が最接近!肉眼で見える方角(時間)やピークはいつ頃まで?
2018年5月10日に木星が最接近するというニュースが飛び込んできました。  木星、火星、土星が最接近し、火星や土星と同じ方角に見えるのは大正11年(1922年)...

2018年5月10日の木星接近で観測できる望遠鏡の倍率やお勧めの望遠鏡は!?
2018年5月10日に木星が再接近します。  肉眼でも観測が出来ますが  もっとはっきりとした木星や木星の縞模様を見るには望遠鏡が不可欠です。 ...