2017年度の衆議院選挙が
開始致しました。
 
 
全国の選挙区で
熱い戦いの火ぶたが
切って落とされました。
 
 
現在の情勢では、
与党が圧勝という声も上がっていますが
選挙が開始してまだ序盤です。
 
 
今後、どういう流れになるのか
まだまったく分かりません。
 
 
北海道にて
立候補して出馬する
各候補者がそれぞれ
決まりましたので
 
 
「北海道の候補者一覧」
をチェックしてみました。
 
 
また、
出口調査の情勢や開票結果速報についても、
こちらで紹介していきます。
 

Sponsored Links

 

衆議院選挙2017 北海道 小選挙区候補者一覧

北海道1区

札幌市中央区、札幌市北区1区域、札幌市南区、札幌市西区1区域

 

船橋利実(自由民主党)
道下大樹(立憲民主党)

 

北海道 2区

札幌市白石区、札幌市豊平区、札幌市清田区

 

小和田康文(日本維新の会)
金倉昌俊(日本共産党)
松木謙公(希望の党)
吉川貴盛(自由民主党)

 

北海道 3区

札幌市白石区、札幌市豊平区、札幌市清田区

 

荒井聡(立憲民主党)
高木宏寿(自由民主党)

 

北海道 4区

札幌市手稲区、札幌市西区4区域、小樽市、島牧村、寿都町、黒松内町、蘭越町、ニセコ町、真狩村、留寿都村、喜茂別町、京極町、倶知安町、共和町、岩内町、泊村、神恵内村、積丹町、古平町、仁木町、余市町、赤井川村

 

高橋美穂(希望の党)
中村裕之(自由民主党)
本多平直(立憲民主党)

 

北海道 5区

札幌市厚別区、江別市、千歳市、恵庭市、北広島市、石狩市、当別町、新篠津村

 

池田真紀(立憲民主党)
森山佳則(幸福実現等)
和田義明(自由民主党)

 

北海道 6区

旭川市、士別市、名寄市、富良野市、鷹栖町、東神楽町、当麻町、比布町、愛別町、上川町、東川町、美瑛町、上富良野町、中富良野町、南富良野町、占冠村、和寒町、剣淵町、下川町、美深町、音威子府村、中川町、幌加内町

 

今津寛(自由民主党)
佐々木隆博(立憲民主党)

 

北海道 7区

釧路市、根室市、釧路町、厚岸町、浜中町、標茶町、弟子屈町、鶴居村、白糠町、別海町、中標津町、標津町、羅臼町

 

石川明美(日本共産党)
伊東良孝(自由民主党)

 

北海道 8区

函館市、北斗市、松前町、福島町、知内町、木古内町、七飯町、鹿部町、森町、八雲町、長万部町、江差町、上ノ国町、厚沢部町、乙部町、奥尻町、今金町、せたな町

 

逢坂誠二(無所属)
前田一男(自由民主党)

 

北海道 9区

室蘭市、苫小牧市、登別市、伊達市、豊浦町、壮瞥町、白老町、厚真町、洞爺湖町、安平町、むかわ町、日高町、平取町、新冠町、浦河町、様似町、えりも町、新ひだか町

 

堀井学(自由民主党)
松橋ちはる(日本共産党)
山岡達丸(希望の党)

 

北海道 10区

夕張市、岩見沢市、留萌市、美唄市、芦別市、赤平市、三笠市、滝川市、砂川市、歌志内市、深川市、南幌町、奈井江町、上砂川町、由仁町、長沼町、栗山町、月形町、浦臼町、新十津川町、妹背牛町、秩父別町、雨竜町、北竜町、沼田町、増毛町、小平町、苫前町、羽幌町、初山別村、遠別町、天塩町

 

神谷裕(立憲民主党)
稲津久(公明党)

 

北海道 11区

帯広市、音更町、士幌町、上士幌町、鹿追町、新得町、清水町、芽室町、中札内村、更別村、大樹町、広尾町、幕別町、池田町、豊頃町、本別町、足寄町、陸別町、浦幌町

 

石川香織(立憲民主党)
中川郁子(自由民主党)

 

北海道 12区

北見市、網走市、稚内市、紋別市、猿払村、浜頓別町、中頓別町、枝幸町、豊富町、礼文町、利尻町、利尻富士町、幌延町、美幌町、津別町、斜里町、清里町、小清水町、訓子府町、置戸町、佐呂間町、遠軽町、湧別町、滝上町、興部町、西興部村、雄武町、大空町

 

菅原誠(日本共産党)
武部新(自由民主党)
水上美華(希望の党)

 

衆議院選挙2017北海道ブロック 比例代表区


 

自由民主党

渡辺孝一
鈴木貴子
船橋利実 北海道1区
清水誠一
吉川貴盛 北海道2区
金沢知歌子
高木宏寿 北海道3区
中村裕之 北海道4区
和田義明 北海道5区
今津寛  北海道6区
伊東良孝 北海道7区
前田一男 北海道8区
堀井学  北海道9区
中川郁子 北海道11区
武部新  北海道12区

 

公明党

佐藤英道
武田久之

 

希望の党

松木謙公 北海道2区
高橋美穂 北海道4区
山岡達丸 北海道9区
水上美華 北海道12区
青木和子
三好新治

 

日本維新の会

小和田康文 北海道2区
佐藤暁

 

立憲民主党

道下大樹 北海道1区
荒井聡  北海道3区
本多平直 北海道4区
池田真紀 北海道5区
神谷裕  北海道10区
石川香織 北海道11区
山崎摩耶

 

共産党

畠山和也
川部竜二
金倉昌俊 北海道2区
本間勝美
佐々木明美

 

社会民主党

豊巻絹子
 

新党大地

鈴木宗男
阿部千里

 

幸福実現党

野市裕司
中島秀雄

 

Sponsored Links

 

衆議院選挙2017北海道の見所


 

北海道1区

 
横路孝弘氏が引退して、
前回、接線に持ち込んだ船橋利実氏による
自民党による、巻き替えしが起こるのか
 
 
それとも、そのまま
立憲民主党の新人道下大樹氏が
横路孝弘氏の後をつぐのか見所です

 
 

北海道2区

 
北海道2区は、
野党に希望の党が加わったことにより
野党共闘が出来なくなったために
たくさんの党が乱立しています。
 
 
自民党の吉川貴盛氏と
希望の党の松木謙公
の一騎打ちになりそうな感じがしますが
 
 
新たにでてきた、
日本維新の会の
小和田康文氏が北海道でどれだけの
実力を発揮できるのかも見所です

 
 

北海道3区

 
前回は、自民党の高木宏寿氏が
現立憲民主党の荒井聡氏と1万票の差で勝ちました。
前回は、野党共闘がありませんでしたが
今回、野党共闘により、1万票の差が
どうなるのか見所です。

 
 

北海度4区

 
完全に3勢力の戦いとなります。
希望の党が出来たことにより
前回、勝利した中村裕之氏に
プラスになるのかマイナスになるのか見所です。

 
 

北海道5区

 
町村信孝氏がいなくなった後に
自由民主党の和田義明氏と
前回北海道2区から出馬していた
立憲民主党の池田真紀氏との戦いが見所です。

 
 

北海道6区

 
今津寛(自由民主党)
佐々木隆博(立憲民主党)
 
前回の衆院選では、二人が接線状態でした。
前回は、民主党に共産党の対抗馬がいましたが
今回は、野党共闘によって共産党から対抗馬が出ていないため
立憲民主党の方にやや優位な感じがします。
 
 
自民党の今津寛氏が
立憲民主党の佐々木隆博氏との一騎打ちが見所です。

 
 

北海道 7区

 
前回は、民主党から
鈴木貴子氏が出馬されていましたが
今回は鈴木貴子氏の出馬はありません。
 
 
完全に、与党対野党の一騎打ちの戦いとなります。
前回は、自民党の伊東良孝氏と共産党の石川明美氏
との差はかなりありましたが、
野党共闘によってどうなるのか見所です

 
 

北海道 8区

 
前回は、
民主党から出馬していた逢坂誠二氏が勝ちました。
今回は、逢坂誠二氏は無所属の出馬となりますが
前回とは違い、共産党も候補者を立てず、
野党共闘の動きです。
7区と同様、完全に野党対与党の対決が見所です。
 
 

北海道 9区

 
前回の衆院選では
自民党の堀井学氏と
民主党の山岡達丸氏とで
1万票の差がありました。
 
 
今回新たに、希望の党から
山岡達丸氏が出馬する事により
結果がどうなるのか見所です。

 
 

北海道 10区

 
前回は、共産党からも民主党からの
対抗馬が出されていましたが、
今回は、共産党が候補を下げています。
 
 
そのため、その票が与党と野党の
どちらに流れるのかが見所です。

 
 

北海道 11区

 
11区においては、
自民党の中川郁子氏の
不倫問題がどこまで影響するのか?
 
 
新人で立憲民主党から出馬した
石川知裕氏の妻である
石川香織氏がどこまで通用するのか?
 
 
ここも完全に与野党の一騎打ちが見ものです。
 
 

北海道 12区

 
12区の顔ぶれは変わりませんが、
水上美華氏が民主党から希望の党からの
出馬となります。
 
 
これが、結果にどう影響するかが見所です。

 
 

衆議院選挙2017北海道の出口調査と結果速報


 
当日、詳細が分かり次第追記します。
 
最後まで読んで頂きありがとうございます。
Sponsored Links