最近のCM(2017年度)
は本当に訳が分かりません。
目が点になったCMがあります。
 
 
それは、
「アート引越しセンターのCM」
です。
 
 
管理人的には、
「アート引越しセンターのCM」
と言えば、
 

「あ~なた~のま~ちの~0123♪」
「アート引越し~センタ~へ~♪」
 
「荷~造~り~ご~無用~0123♪」
「アート引越し~センタ~へ~♪」


でお馴染みだったのですが・・・
 
 
調べていたら
この歌のフルバージョン篇を発見しました。

出典元:283 furico(youtube)
 
 
こんな歌だったんですね~
でも、管理人のイメージはこの曲調
 
 
この和やかな曲のイメージでしたが
今回みたCMは、これのロック版

 
 
なんで、
「あの和やかな曲をロック版にしたのか?」
「ディレクターさん大丈夫なんですか?」

と一言突っ込みたくなりました。
 
 
管理人が気になったのは
この曲もそうですが、
 
 
「このロック歌手みたいな女性は誰なの?」
「凄い歌唱力だけど、この人が歌っているの?」

 
 
この2点が気になりました。
 
 
今回は、これについて調べてみました。
 
まずは、CMの流れについて説明します。
 

Sponsored Links

 

アート引っ越センター 2017 CM ロック篇の流れ

 
葵わかなさん出演TVCM『ロック篇』

出典元:アート引越センター公式チャンネル(youtube)
 
革ジャンを着てエアギターの格好をしている
女性が現れます。

 
 
女性が右手の人差し指を前に向けて
凄い声で歌います。

女性:「あ~なた~のま~ちの~0123♪」
 
 
積み重なったダンボールを崩し
女性が現れ叫びます。

女性:「さ~ん」
 
 
引越しの準備をしている
作業員の前で
エアギターをはじめ女性が
凄い声で歌います。

女性:「荷~造~り~ご~無用~0123♪」
女性:「アート引越し~センタ~へ~♪」

 
 
女性が右手を挙げてジャンプすると
引越し作業員も一緒にダンボールを
もって上にジャンプします。

 
 
「引越しはアート」のテロップが流れます。
ナレーション:「引越しはアート」
 

Sponsored Links

 

ロック歌手とエアギター役の女性

 
ツイートを調べてみると


 
 
「格好良い」
ではなくて
「かわいい」
とツイートされています。

 
 
確かに、あの女性は
ロックには向いてなさそうですね。
 
 
「一体あの女性は誰なんでしょう?」
 
見た感じは


 
「夏目三久」さん
にも似ていますし
 
 
管理人世代の人なら


 
「いとうまい子」さん
に似ていると
感じた人もいるのでは
ないかなと思います。
 
 
「アート引越しセンター CM ロック」
でツイートを調べてみると、
 
こんなツイートを発見しました。


 
 
どうやら、
あそこに出演している女性は
「葵わかな」さん
のようです。
 

葵わかなさんのプロフィール

 

生年月日:1998年6月30日(19歳)
出生地:神奈川県
身長:158 cm
職業:女優
事務所:スターダストプロモーション
 
幼い頃に
「バラエティー番組に出て、ピンポンとボタンを押したかった」


のでタレントを目指されています。
 
 
「バラエティー番組のピンポンのボタン」
って一体なんでしょうかね?
 
 
謎が深まります。
 
 
「クイズ番組のボタン?」
それとも
「さんまのまんま」
のような
「家の玄関のピンポンのボタン?」
 
 
「後者」のような気がしますけど
 
 
タレント志望の動機が
ちょっと変わっていますね~

 
 
「芸能界に入ったきっかけ」は
オーディション用写真を撮影するのに
原宿に出かけたところを
スカウトされたようです。

 
 
今当時を振り返って考えると、
「チャンスをもらえてラッキー」
と思っているらしい。
 
 
これだけ可愛い顔していれば
スカウトが放っておくわけないよね。
 
 
彼女が凄いのはここから
もう、最初から女優としての
素質があったんだろうね

 
 
「事務所に所属してたった1週間後」

CMのオーディションに受かってしまい
「CMデビュー」
されています。
 
 
初のCMは
「ファミマ 霧島の天然水」
残念ながら
このCMの動画は現在見つける事が
出来ませんでした。
 
 
2013年度は
「東京海上日動火災保険のCM」
に出演していたそうです。
 
こちらは動画がありました。

出典元:橘秀樹(youtube)
 
 
女優デビューは
「サムライハイスクール」
 
 

趣味は「宝塚観劇と猫を愛でること」


 
 
もしかすると
「宝塚」とかにも
憧れているんですかね?

 
 
どちらかというと
「葵ちゃんは可愛い顔」
でも
「宝塚は綺麗な顔」
の人が多いし、
「背の高い人」
が多い気がします。
 
 
やっぱり憧れていたんですかね?
 
 
「顔を見たら、猫好き」
ってのも分かるし、
なんとなく
「夏目三久」さん
のイメージがあるので
優しいイメージを持ちます。

 
 
歌も続けて行きたいという思いがあり、
事務所の先輩でもある
「柴崎コウ」さん


のように
「歌える女優」
を目指しているらしい。
 
 
それで、今回のロック調に
「チャレンジしたんですかね?」

 
 
そういえば、
最近「マイネオのCM」
に出ていましたね。
 
 
次の記事でも「葵わかな」さんの事が書かれています。
関連記事
 
mineo(マイネオ) CM 2017 マイネ王役の女優は誰!?ロケ地もチェック
 
 

歌唱力が抜群なのか?口パク疑惑も・・・

 
今回のCMを聞いていると、
「ものすごい声量」
があるので
これが本当に歌っているとすれば
「凄い歌唱力」
があると思います。
 
 
まるで、本当のロックシンガーみたい。
 
 
CMを見ていて、
度肝を抜かれた人も
いると思います。
 
 
「歌える女優」
を目指しているので
かなりの歌のレッスンをして
歌唱力を付けたんでしょうかね?

 
 
「可愛い顔してロックシンガー」
といえば
 
管理人世代は


 
「相川七瀬」さん
を想いだします。
 
よくCD買ってましたね。
 
 
でも、今回のCMが本当に
唄っているのかは
実は、先ほどのツイートからも
明らかになっています。

 
 

アート引越しセンターのCMの
ロック篇を歌っているのは#HighT(ハイト)さん(男)で、
#葵わかなちゃんは口パクね


引用元:twitter
 
 
また、歌を唄っていたご本人のツイートも・・・


 
 
つまり、あれは
「口パクだった」
って事です。
実際に唄っているのは「Hight」さん
でした。
 
 
さすがに女性で
あのパワフルな声量は
出せないですよね。

 
 
でも、あのCM聞くと
「Hight(ハイト)」さんの声

「女の人の声にも聞こえますね」
 
 
「ロックシンガー」
って
「声が高い人が多い」
ので唄っていると
「案外女性っぽく聞こえるのかも・・・
 
 
Hightさんの動画を発見!!
⇒ 詳しくはこちら
 
 
なかなかいい声していますね~
 
 
HighT(ハイト)さんを
調べてみると
「R&Bシンガーソングライター」
と公式ブログで書かれています。
 
 
先ほどの動画見ていたら
「アート引越しセンターのCM」
のような
「ロック調の歌」
を唄うような雰囲気ないんですけどね

 
プロは何を歌っても流石です。
 
凄く格好良いので
「Hight」さんを応援したくなりました。
 
 
最後まで読んで頂きありがとうございます。
 

Sponsored Links