最近、訃報のニュースが多いですね。
時代が変わってきているって事なんですかね。
 
 
今日飛び込んできたのが
肝付兼太さんという方です。
 
 
まずはご冥福をお祈り致します。

Sponsored Links

名前はあまり知らなかったのですけど
調べてみると、昔、スネ夫役をやっていたんですね。
 
 
現在のスネ夫は、後任の人(関智一さん)が
引き継いでいるので違いますが、
 
 
ちょうど私が幼い頃に聞いていたのは
肝付兼太さんの声ですね。
「おい、のび太」って声今も
印象に残っています。

 
 
ドラえもんは大山のぶ代さんの
時代です。
そういえば、ジャイアンの声をやっていた
声優さんも亡くなりましたよね。
 
 
昭和の頃の声優さんがいなくなるのは、
なんだか寂しい思いでいっぱいです。
 
 
肝付兼太さんは、色々な声優をやっていましたが、
スネ夫のように、後任が引き継いでいるのですが、
 
 
ネットでこんな声がありました。
 

果たして、肝付兼太さんの
次の声優は誰がふさわしいのでしょうか?
 
 

Sponsored Links

ホラーマンの後任・代役は誰?

アンパンマンは子供たちにとって
かつての「ドラえもん」のように
凄く心に残る漫画だと思いますよね。

 
 
突然、声の雰囲気が変わったりすると、
やはり、違和感を感じますよね~
 
 
現に、大山のぶ代さん時代の
「ドラえもん」を聞いていた人たちにとっては
凄い、今のドラえもんに違和感を感じちゃいますからね。
 
 
やっぱり、後任役には、違和感を感じさせないように
するのが大事だと思いま。
 
 
ぜんぜん違う声の人だと、
間違いなく、純粋な子供たちの心を傷つけてしまいます。

 
 
なかなか、あの独特な声と雰囲気をかもし出している
声優さんはなかなかいないので
難しいところですが・・・

ネットの声では、ホラーマン役には次のような方を期待する声も上がっています。
 
 


 
 
チョーさんと言えば、ワンピースのブルック役
鈴木達央さんと言えば、DEAR BOYSの石井努役
鈴木達央さんはイケメン役的な感じがしますよね~
チョーさんの方がなんとなくスネ夫感ありますね~

 
 
ただ、やっぱりあの独特な演技はなかなか
出せないのではないかなと思います。
 
 


どなたが、ホラーマンの声優になるのか今後の行方が気になります
 
 
新たなことが分かり次第追記します。
 
 
最後まで読んで頂きありがとうございました。

Sponsored Links