午後の紅茶のCMで
女の子も気になりますが
やっぱり一人だけ出てくる
男性の俳優さんも気になります。

 
 
甲子園時期なので
やっぱり、高校球児を意識しているのか
「夏は野球部の野球少年」
が出てくるCMが多いですよね。
 
 
管理人は、目が悪かったので
野球はど下手で嫌いでした。
 
 
キャプテン翼に
あこがれたというのもあって、
 
 
小学校、中学校とはサッカーに明け暮れていました。
 
 
見ている分には嫌いじゃないので
甲子園はよく見て盛り上がっています。
 
 
今回、午後の紅茶、通称
午後ティーのCMに出てくる
男性を調べてみました。
 

Sponsored Links

 

野球部の野球少年役の俳優は誰

 
「野球部の野球少年役の俳優さんは一体誰なんでしょうか?」
 
 
このCMの動画は次のツイートから見れます。


 


 


 


 
 
これらのツイートから
この野球部の男の子(男子高校生役)は
「井之脇海」さん

であることが分かります。
 
 

井之脇海さんのプロフィール

 


 
お名前は
「いのわきかい」
 

生年月日:1995年11月24日(21歳)
出身:神奈川県
身長:177cm
血液型:B型
職業:俳優
ジャンル:テレビドラマ・映画
所属:ユマニテ


引用元:wikipedia
 
 
ど~でもいい話ですが
管理人と同じ血液型はB型なので
「性格はマイペース」
なのではないかなと思われます。
 
 
日本の俳優さんで、
劇団ひまわり、砂岡事務所におられましたが
現在は、ユマニテに所属されています。

 
 
「劇団ひまわり」
と言えば
 
 
「数々の名子役」
を次々と登場させているので
一躍有名です。
 
 
子供の頃は学校が終わると
オーディションを浮けまくっていたらしい。
劇団のオーディションって以上に多くて
「オーディションを月30本」
も受けたこともあるらしいです。
1日1本って事ですかね?
 
 
中学のときは、
「やんちゃしたり遊びたい盛り」
の時もあったようですが、
 
 
高校生になってからは
そういう気持ちになることもなく
「オーディションを自ら進んで受けていた」
と言うのですごいなと思います。
 
 
その理由は
「井之脇海」さんは
なんと小学校6年生のときに
「トウキョウソナタ」
の映画出演をきっかけに
「役者の道に進む」
ということを決意したからというので
驚きました。
 
 
なかなか決意しても
誘惑が多い学生時代なのに
それに負けない精神力は
凄いなと思いました。

 


 
調べてみると、
「天てれ」のドラマで隼人役
で出演されていたらしいという
情報があるようです。
 
 
「天てれ」
と言えば、
NHKEテレの「天才テレビ」

「ウエンツ瑛士」さん
も子役で出演していました。
 
 
NHKの連続テレビ小説でおなじみの
「ごちそうさん」では卯野照生の役


 
ひよっこでも大活躍


 
 
最近では
「NHKの大河ドラマ」
にも出て活躍されています。
 


連続テレビ小説、大河ドラマに出てくれば
大物になる器であることは間違いないと思います。
 
 
映画でも・・・


 
 
実は、以前の
「午後の紅茶のCM」
にも
「男子高校生の役」
で出ていました。
⇒ 詳しくはこちら
 
 
新しい情報としては、
「三浦透子」さん

「井之脇海さん」
主演の
「月子」の予告編
が完成したらしいです。
 
 

「月子」のあらすじ

父をなくしてしまった青年と
知的障がいをもった
施設から逃げ出した少女。
 
 
その青年役のタイチを
「井之脇海」さんが
演じています。
 
 
行き場がなくなってしまった
2人と旅を描いたロードムービーです。

 
 
8月26日から
東京・新宿K’s cinemaほか
全国で順次公開する予定です。
 
 
タイチはどうなってしまうのか?
最終的にはどんな展開が待っているのか?

公開が待ち遠しいですね。
 

Sponsored Links

 

井之脇海の特技が凄い!

 
 
やはり最近のイケメン俳優は凄いなと思います。
何か個性的な特技を持っています。

 
 

趣味・特技 ピアノ/タップダンス/陸上


引用元:https://goo.gl/ZeZLnL
 
 
足が速いというのは何も驚きませんが、
 
 
まさか、ピアノとタップダンスができるなんて・・・
リズム感は抜群である事は間違いないと思います。

 
 
「ピアノは幼稚園の頃」
に通っており、
「きっかけは、幼馴染が行ってた
ピアノスクールの先生に恋をしてしまい」

 
 
「その先生に会いたくて」
入っちゃったっていうのだから
なんて
初恋の相手は
「ピアノスクールの先生」
今、その事を
当時の先生が知ったら驚くでしょうね。
 
 
「ひよっ子」
のときも
「オルガンの演奏シーンが追加」
されることになったために、
「電子ピアノを買って半日近くを猛練習」
されたようです。
 


 

出展元:JungHyun Kwon(youtube)
 
 
ピアノソナタの時(12歳)も
実際に弾いているのは
 
 
「高尾奏之介」さん

井之脇海君と同じ年齢の方のようですが、
その曲に合わせて、
井之脇海君が手の動きを合わせたようですが
CG処理をしたのではないかと疑われるほど
手の動きが滑らかで凄いと絶賛されています。

 
 
ピアノを弾いた後に
タップダンスを披露すれば
Yモバイルの「ズキューン」状態


におちる子が
いっぱい出てくると思います。
 
 
特技がいっぱいある男性は
魅力的ですし羨ましいですね。
 
 
今後の活躍を見守って行きたいと思います。
 
最新CM 午後の紅茶関連記事

午後の紅茶CM 川辺で歌う女優(女子高生)役は誰?上白石萌歌が恥ずかしくなった事とは?
午後の紅茶(午後ティー)のCMを久しぶりに見ました。  管理人は、今はコーヒーを飲むことが多くなりましたが、  学生の頃は、午後の紅茶をよく飲...

午後の紅茶CM 女優(女子高生役で私も好きだからと告白)は誰?唇が色っぽい白石聖
午後の紅茶、略して午後ティーと呼んでいましたが、  昔は「ストレートティー」「レモンティー」「ミルクティー」の3種類しかありませんでしたが、 &nbs...

午後の紅茶CM 白いヘッドホンの型番やメーカーはどこ!?商品名もチェック!
dヒッツのCMでもたしか、ヘッドホンをかけていましたよね。  最近、CMでヘッドホンを使うのが流行っているんですかね?  今回、午後の紅茶のCMで気...

午後の紅茶CM 川のロケ地や撮影場所は!?曲名(ソング)や歌手もチェック!
午後の紅茶のCMを見ているとなんか癒されます。  ああいう、穏やかな川がある場所ってどこなんですかね?  それにしても、あの近辺は空気が澄んで...

 
 
最新iphoneCM 関連記事
iphoneCM最新 社長役の俳優の名前は誰!?人形の声優もチェック!
iphoneの新しいCMが「3種類」あるみたいだけどまだ、2種類しか見ていない。  ひとつは「女性がケーキを撮影しているバージョン」  もうひとつが「...

iPhoneの最新cmで「いちごケーキ」を撮影している女優の名前は誰!?
iPhoneのcmが新しくなりました。「最新版のCMは3種類」あるようです。  今回注目したのは女性が出ていて「イチゴケーキを撮影しているバージョン」です。&nbs...

 
 
最新CM au関連記事
au鬼ちゃん最新CM 採石場やサッカースタジアムのロケ地 撮影場所はどこ?
auのCMに出てくるキャラクターは皆イケメンですね。  「浦島太郎、金太郎、桃太郎」みんな格好良い過ぎます。  なかなかCMに出てこない「鬼ちゃん...

au鬼ちゃん最新CM 菅田将暉が口ずさむ曲名は!?サッカー応援ソング?
auのCMがまた新しくなりました。前回の織姫(おりちゃん)のような新キャラクターは登場しません。  織姫(おりちゃん)のインパクトが強かったので新CMはど...

au最新cm キャストの織姫役(おりちゃん)の女優は誰!?川栄李奈に恥ずかしい過去?
auのCM「三太郎」シリーズをずーっとみていますが、  今日、見たCMでは「新たなメンバーが追加されていました。」それがかぐや姫の妹とされている織姫役の「...

 
 
最新CM ドコモ関連記事
ドコモcm 綾野剛とブルゾンちえみの父親役(パパ)の俳優は誰!?兄弟役の出演者は?
最近、通信会社のCMはかなり気合をいれているなと感じます。  一番最初は「ソフトバンク」が「ジャスティンビーバー」を起用して盛り上がっていましたが、&nb...

コシノジュンコとブルゾンちえみのドコモ最新CM 撮影場所の豪邸家やロケ地は?
ブルゾンちえみネタでドコモのCMが次々とバージョンアップしています。  最近のCMは同じメーカーのCMでも移り変わりが激しかったり色々なバージョンがあるの...

ドコモCM ブルゾンちえみのママ(母親)役の女優は誰!?コシノジュンコがヤバイ!
ドコモCMに「ブルゾンちえみ」さんが登場したのも驚きだったし、  更に、「たかはたみつき」さんまでがブルゾンちえみの真似をしていたのにも正直驚きました...

高畑充希のブルゾンちえみが可愛い!ピアスのメーカーとヤバイ足もチェック!
今回、NTTドコモのCMを見て、ブルゾンちえみの真似している人を見てあの人可愛いなと思ったのですが誰なのかと思って調べてみたら  「高畑充希」さんって事で...

 
最後まで読んで頂きありがとうございます。
Sponsored Links

関連記事