最近はゲームのCMが
凄く多いと感じちゃいますね。
 
 
乃木坂46であれば、
イメージなんだけど、
 
 
なんか
「ポッキー」や「コーラー」等の
どちらかというと

「飲食」関係のCMが似合うかな
と思っていましたが
 
 
「RPG系」の「ゲームのCM」
でまさか出演するとは思ってもいませんでした。

 
 
正直、あのCM見てゲームのCMだと
思う人はあまりいないと思います。
 
 
今回、CMで話題になっているのは
「乃木恋」というゲームのCMです。

 
 
しかしあのCMには
「3種類のバージョン」
があります。
「乃木恋」というくらいですから
「乃木坂46」が出演していますが
 
 
それぞれバージョンによって
出ているメンバーが違います。
 
 
今回は、CM毎に出演しているメンバーの名前と
曲名をチェックしてみたいと思います。
 

Sponsored Links

 

乃木恋 CM 「一周年篇」の流れ

 

「白石X西野」篇

 

 

出展元:【公式】 乃木恋YouTubeチャンネル(youtube)
 
 
「あなたは誰と恋愛しますか?」
というテロップが流れます。
乃木坂の曲をバックに
メンバーAがティーカップを持ちながら
にっこり微笑みながら
彼氏(こちらの画面)に向かって一言

メンバーA:「私たちって付き合っているのかな!?」
 
 
それを聞いていたメンバーBが動揺して
物を地面に落として彼氏に向かって一言

メンバーB:「何よ!私勘違いしていたみたいだね?」
 
 
メンバーAが彼氏に聞き返しています。
メンバーA:「待って!どういうこと!?」
 
 
ナレーション:「乃木坂46」と本気で恋するスマホゲーム
ナレーション:「乃木恋一周年」

 
 

出演メンバー

 
メンバーA:
 
「西野七瀬」さん
 


 
「non-no」のモデルですが、
 
 
「愛称」はいろいろあって
「なぁちゃん」
「ななせまる」
「なな」
「七瀬」
等と呼ばれています。

 
 
本名は「七瀬」で父親が名づけられました。
母親は違う名前をつけたかったようです。
 
 
どうしても
管理人世代が「七瀬」と聞くと
「相川七瀬」さん
を思い出します。
 
 
「夢見る少女じゃいられない♪」
のフレーズが頭に浮かびます。
 
 
父親が「相川七瀬」ファンだったとか!?
 
 
まぁ、これだけ可愛いので
中学生の頃から
モデルの素質はかなりあったようです。

 
 
でも、モデルって成功する
保障はどこにもないので
たぶん、母親は心配だった
のではないかなと思います。
 
 
最初は母親の勧めで
「看護師」を目指していたみたい。
看護コースのある高校に入学したくらいなので
かなり頭は良かったと思われます。
 
 
でも、母親が応募した
「乃木坂46」のオーディション
で合格したのがきっかけで
こちらの道に進んでいるみたい。

 
 
もし、オーディションで
落ちていたら
どこかの病院で
「可愛いナース」
としてデビューしていたかも。
間違いなく病院で有名な看護師さんに
なってただろうね。
 
 
「なぁちゃん」のナース姿
想像しただけで癒されます。
 
 
「なぁちゃん」と聞くと
「土曜日のグータッチ」
でおなじみですね。
 
 
管理人は
毎週見て感動しています。
 
 
途中で言う
「なぁちゃん」の一言も
良いですよね
 
 
可愛い「なぁちゃん」シリーズ


 
 


 
 
メンバーB:
 
「白石麻衣」さん
 


 
「LARME」のレギュラーモデルで
「Ray」の専属モデル

 
 
「愛称」は「まいやん」
 
 
幼少期は「ケーキ屋」さん
になるのが夢だったようです。
小学生位から
ファッションに興味を持ち始めて
「スタイリストやモデル」
に憧れたみたい。
 
 
「ケーキ屋」だとすれば
「パティシエ」でも目指すのかと思いきや
 
 
何のきっかけで子供が好きになったのかは不明ですが、
高校2年まではなぜか?「保育士」を目指されます。
しかし、3年でまた転機が訪れます。

 
 
几帳面なA型のはずが
マイペースで
「熱しやすく冷めやすいタイプ」
のB型の様な行動をとります。
 
 
進路相談で「音楽」に関する専門学校の存在を知って、
今の音楽の世界に足を踏み入れることになります。

 
 
音楽と言っても
最初は「歌手」をめざしていたようなので
「ダンスはしんどかった」
らしいね
 
 
可愛い「まいやん」シリーズ


 
 


 
 
貴重動画発見!

出展元:乃ホ坂46(youtube)
 

「秋元✕高山」篇

 

 

 
出展元:【公式】 乃木恋YouTubeチャンネル(youtube)
 
 
「あなたは誰と恋愛しますか?」
というテロップが流れます。
乃木坂の曲をバックに
教室内で
メンバーAが2つのお弁当を持ちながら
にっこり微笑みながら
彼氏(こちらの画面)に向かって一言

メンバーA:「君の分も作ってきちゃった」
メンバーA:「一緒に食べよう」
 
 
メンバーBが教室に入ってきて
彼氏(こちらの画面)に向かって一言
メンバーB:「あっ、ここに居た」
メンバーBが2つのお弁当を持って彼氏に向かってきて一言
メンバーB:「じゃ~ん、お弁当作ってきちゃった」
 
 
メンバーAが驚きます。
 
 
メンバーB:「いつも足りないって言ってたから」
 
 
ナレーション:「乃木坂46」と本気で恋するスマホゲーム
ナレーション:「乃木恋一周年」

 
 
二人でお弁当を取り出して
メンバーA:「あ~ん」
メンバーB:「あ~ん」

出演メンバー

 
メンバーA:
 
「秋元真夏」さん
 


 
 
「愛称」は
「まなつ」
「まなったん」
等と呼ばれています。

 
 
幼少期から「芸能界」に憧れていて
小学生の頃は「彩パン」のような
アナウンサーになりたかったようです。
 
 
やはり、女の子から見ても
「彩パン」は可愛い存在だった
のではないかなと思います。
 
 
乃木坂46の「2期生」には
「中学時代の同級生」
「高校時代の後輩」もいるらしい。
 
 
高校時代は生徒会長を努めるという
かなり人前に出るのが
積極的な子だったようです。
 
 
こういうアイドルになる子は
「目立ちたがり屋」
でないと出来ないですからね
 
 
当時は、アイドルになるというよりも、
CA、アナウンサー、女優、タレント等と
もっと上を目指していたようです。

 
 
「卒業」したら、「女優」
とかの道に進むんですかね?
 
 
可愛い「まなったん」シリーズ


 


 
 
メンバーB:
 
「高山一実」さん
 


 
「愛称」は「かずみん」
 
 
地元では、生徒数が少なかったので
幼稚園から中学校までは
みんな同じ学校に通っていたらしいです。
小学校の頃から剣道を習っていたようです。
 
 
剣道やっていたから
胴着ばかりきていたのかも
知れませんね。
着ている服も可愛い女の子っぽい
服装を着ることが出来なくて、
可愛い服装を着て踊っている
アイドルに憧れたらしいです。

 
 
高校時代はモー娘にはまって
ライブに通っていたようです。
 
 
とくに
「道重さゆみ」さん
のファンで
 
 
「さゆみん」
が一推ししていた
 
 
ピンクのカラーの
Tシャツやリボンをつけて
ライブに行くほどの
モー娘のファンだったみたいです。

 
 
高校2年生のときは
「モーニング娘の9期生」
のオーディションに参加したけど
「書類選考の段階で落ちた」
ようです。
 
 
可愛い「かずみん」シリーズ


 


 
 
貴重動画発見!

出展元:Starcoland(youtube)
 

Sponsored Links

 

「桜井×星野」篇

 


出展元:【公式】 乃木恋YouTubeチャンネル(youtube)
 
 
「あなたは誰と恋愛しますか?」
というテロップが流れます。
乃木坂の曲をバックに
校舎内の廊下で
メンバーAが
にっこり微笑みながら
彼氏の手と触れ廊下を歩いていきます。
 
 
メンバーBが階段から降りてきて一言
メンバーB:「れいか!いま手繋いでなかった!?」

メンバーAがちょっと驚きながら
メンバーA:「繋いでないよ!」
メンバーB:「もしかして二人付き合っているの!?」
メンバーA:「まさか!」
メンバーB:「だよね」
 
 
ナレーション:「乃木坂46」と本気で恋するスマホゲーム
ナレーション:「乃木恋一周年」

 
 
メンバーA:
 
「桜井玲香」さん
 


 
愛称は
「れいか」
「れいれい」
「キャップ」
等といろいろとあるようです。

ところで
「キャップ」
って
「どう意味?」
かと思ったのですが
どうやら
乃木坂46の「キャプテン」
なので
そこからきているのではないかなと思われます。
 
 
幼少期は「キューティーハニー」や「セーラームーン」等が好きな
ごく普通の少女だったようです。

 
 
中学時代は母親と一緒に
ガーデニング教室や華道等に行ってたり、
テニスやピアノ等も習っていた

と言うので
「たぶん、育ちの良いお嬢様」
だったのではないかなと思います。
 
 
顔見るとそんな雰囲気漂っていますよね。
当初は、洋楽とかロックの方を好んでいたので
アイドル歌手になろうとは全く考えていなかったようです。

 
 
管理人も中学時代って
ハードロックにはまってましたね。
管理人の場合は
兄の影響もあったんですけど、
 
 
不思議とその頃の年代って
そういう格好良いのに憧れますよね。
管理人はしだいにブルースに惹かれていきました
 
 
ではなんでそのような子が
「乃木坂46」のオーディションを受ける
きっかけが出来たのか?
 
 

SME(ソニー・ミュージックエンタテインメント)所属の
アーティストさんで好きな人がたくさんいたから


引用元:wikipedia
 
 
可愛い「れいれい」シリーズ


 


 
 
メンバーB:
「星野みなみ」さん
 


 
「愛称」は「みなみ」
「中元日芽香」さんからは
「ほしみな」と呼ばれているそう

 
 
管理人世代は
「みなみ」と聞くと
タッチの「みなみちゃん」
を思い出してしまいますが、
 
 
調べてみると
名前の由来は「タッチのみなみちゃん」
から来ているので驚きました。
 
 
小学生の頃はごく普通な女の子で
夢は女の子に多い「パン屋」さん

 
 
小学生の頃から
そろばんを習っていたため
数字につよいせいか、
「好きな教科」

女性にしては珍しい「数学」
 
 
書道も6段とかなりの腕前です。
 
 
可愛い「みなみ」シリーズ


 


 
 

今回が最後?

 
 
「乃木恋 CM」
と検索すると
「乃木恋 CM 最後」

「乃木恋 CM 最後 誰」
という言葉が出てきます。
 
 
これ、どういう意味なんでしょうかね?
 
 
「乃木恋 CM」って
ソフトバンクのCMのように
シリーズ化されないで
今回で最後って事なんですかね?

 
 
今回で最後と言わず、
色々なメンバーに出てもらって
シリーズ化して欲しいですね。
 
 
でも、最後に出演するメンバー2人は
誰になるのかというのも凄い気になります。

 
 

曲名もチェック

 
 
管理人の世代があのCMを聞いていると
なんとなく
国生さゆりの「バレンタインキッス」
を思い出してしまいます。

出展元:ヴィンテージ 1(youtube)
 
 
「思い出ファーストこんな♪」
の部分が
「バレンタインデーキッス」
となんとなくダブります。
 
 
曲名は「思い出ファースト」
です
最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links