日清どん兵衛の
宣伝で可愛いきつね役の
女性が出ていました。
 
 
どん兵衛と言えば、
管理人の世代は
 
 
やっぱり、
山城新伍さんと
川谷拓三さんの
コンビが頭によぎります。

 
 
そんな時代から考えると
こんな可愛い女性が
どん兵衛のCMに出演するなんて
夢にも思っていませんでした。
 
 
それにしても可愛いあのきつね役
「どんぎつね」という役らしいです。
 
 
あのきつね姿みると
めちゃくちゃ可愛いですね。
 
 
可愛いCMといえば
管理人はこのCMを思い出してしまいます。
 

出展元:cmcollection
 
あの「佐々木希」さん
の姿も可愛かったですね~
 
 
それにしても
あの可愛い
どんぎつね役の女優さんは
一体誰なんでしょうか?
 
 
その前にCMの流れについて説明します。
今回のCMは2種類あるようです。
 

Sponsored Links

 

日清のどん兵衛CM 「どんぎつね」の流れ

 
日清のどん兵衛CM 「どんぎつね 篇」 の流れ

出展元:日清食品グループ公式チャンネル(youtube)
 
 
星野源さんが
きつねどん兵衛を食べて
揚げを見つめていたら

 
曲がかかります。
 
「どん兵衛のきつね食べてたら♪」
 
 
星野源さんのメガネが曇ります。
可愛いきつね役の女性が現れます。

 
 
「いつでも私と一緒だよ♪」
 
 
きつね役の女性(どんぎつね)が微笑んでいます。
 
 
星野源さん:「どなたですか?」
きつね役の女性(どんぎつね):「どんぎつねです」
星野源さん:「はっ?」
きつね役の女性(どんぎつね):「しばらくお世話になります」
星野源さん:「意味が分かりません!」
きつね役の女性(どんぎつね):「だって好きなんでしょうそれ!?」
星野源さん:「あっ、はい!」
 
 
星野源さんが揚げを食べると、
どんぎつねが肩を痛がります。

 
 
星野源さん:「えっ?」
きつね役の女性(どんぎつね):「あっ、お気になさらず!」
きつね役の女性(どんぎつね):「どうぞどうぞ」

 
 
星野源さんが再度揚げを食べると、
どんぎつねが足を痛がります。

 
 
きつね役の女性(どんぎつね):「あ痛~」
星野源さん:「食べずら~」
 
 
ナレーション:「ふっくらきつねのどん兵衛」
 
 
星野源さん:「あ~」
 
 
星野源さんどん兵衛を食べ終わります。
 
 
星野源さん:「食べ終わってもいるんですね~」
きつね役の女性(どんぎつね):「嫌ですか~?」
星野源さん:「嫌ではない」
きつね役の女性(どんぎつね):「良かった」
 
日清のどん兵衛CM 「どんぎつね出てきません 篇」の流れ
 

出展元:日清食品グループ公式チャンネル(youtube)
 
 
星野源さんが
きつねどん兵衛を食べて
揚げを見つると
星野源さんのメガネが曇ります。

 
 
曲がかかります。
 
 
「どん兵衛のきつね食べてても♪」
 
 
可愛いきつね役の女性が現れます。
 
 
星野源さん:「どなたですか?」
きつね役の女性(どんぎつね):「きつねです」
 
 
「こんな~きつねは出てきません♪」
 
 
星野源さん:「ですよね~」
きつね役の女性(どんぎつね):「いますいます」
星野源さん:「いやいや」
きつね役の女性(どんぎつね):「じゃ~私は何!?」
星野源さん:「何だろう!?」
 
 
どんぎつねが踊っています。
 
 
「孤独な男のまぼろしです♪」
 
 
星野源さん:「ですよね」
きつね役の女性(どんぎつね):「いや~いますってほら~」
星野源さん:「えっ?」
きつね役の女性(どんぎつね):「ほら~触って~」
星野源さん:「え~っ?」
 
 
ナレーション:「ふっくらきつねのどん兵衛」
 
 
星野源さんの目の前に顔を合わせて
 
 
きつね役の女性(どんぎつね):「信じて」
星野源さん:「近いです」
 
 
どんぎつねが驚き
 
 
きつね役の女性(どんぎつね):「えっ?」
 
 
どんぎつねが星野源さんと
距離をおきます。

 
 
きつね役の女性(どんぎつね):「失礼しました」
星野源さん:「いえいえ」
 
 
こんな可愛いきつねなら
幻でもいいので会ってみたいですね~

 
 
「どん兵衛」食べたら
「どんぎつね出てきてくれるのかなぁ?」
なんてありえもしない事空想しています。
 
 
きつね役、凄いはまっていますね~
あの女性を調べてみると、
 


 


 


 
 
「吉岡里穂」さんのようです。
 
 
あのどんぎつねのイラスト幼すぎはしませんか?
 

Sponsored Links

 

吉岡里穂さんのプロフィール

 


 
管理人の世代が
「吉岡里穂」ときくと
どうもこちらと勘違いしてしまう人が
多いのではないかなと思います。
 
 


 
 
そうです
「吉岡美穂」さん
 
 
「たった2字違い」です。
ぱっときくと、どっちか分からない時もあります。
 
 
でも、二人とも可愛い
と言う点に関しては
同じと言えます。

 
 
「吉岡里穂」さんの見た目は
どちらかというと
「きつね顔」
かもしれませんね。
 
 
顔を見る限り
「頭がキレそう」なイメージがあります。
 
 
高校は
東大や京大等の難関大学へ入学する人も
いる進学校である
「京都府立嵯峨野高校」を卒業されています。
 
 
演劇の思いも持っていたが
「書道家」を目指していたために
大学は「京都橘大学」に入学されています。

 
 
字が綺麗な人って
「凄い頭よさそうにみえますよね」
 
 
管理人は
それでなくても頭悪いのに
「字が汚いので、余計頭悪く見えてしまうんですよね」
 
 
これ、悲しい現状です。
 
 
そんな理由で
「字がうまい人を尊敬します」
 
 
サックスも上手なようです。
 
 
日本の映画を観て憧れたようですね。
たしかに、サックスもっている姿も
かなりサマになりそうな雰囲気持ってます。

 
 
今回のきつねと関係があるのかどうか
分かりませんが
「猫と遊ぶのが趣味」
なようです。
 
 
どんぎつねの動きが
なんとなく猫にも
似ているような気がします。

 
 
あの動きは、
もしかして
「猫をヒント」
にしているのかな?
 
 

吉岡里帆のマル秘画像がヤバイ

 
 
マル秘画像は「最後」
にあります。
「吉岡里帆」と検索すると
「吉岡里帆 うさぎ女子」と言う言葉が
出てきます。
 
 
どんぎつねの役の動画が可愛いと
思ったけど、
「うさぎ女子」もかなり可愛い

 
 
「吉岡里帆」さんは
本当に生き物が好きなんだというのを
実感します。
 
 


 
 
特にニンジンかじっている姿は
まさにウサギって感じがします。
 
 
これキツネのように
「ウサギのコスチューム」
着させたら
かなり可愛いでしょうね
 
 
ウサギのコスチューム想像しただけ
でかなりヤバイ

 
 
まさに、佐々木希につぐ
ウサギの可愛さになるのではないでしょうか?
 
 
マル秘画像はこちら


 
 
この顔は、
どうみてもヤバイですよね!?
 
 
最後まで読んで頂きありがとうございます。

Sponsored Links