FBI長官のコミー長官が
突然解任されたニュースに関しては
本当に驚きましたが、
 
 
コミー長官が解任された後の
現在のあらたな「長官代行」である
「アンドリュー・G・マケード(マッケイブ)」氏について
興味がわいてきましたので調べてみました
 
 

Sponsored Links

アンドリュー・G・マケード氏のwiki風プロフィール


出展元:wikipedia
本名:Andrew G. “Andy” McCabe

wikipedia
マケード氏は1990年に
世界大学ランキングにて14位である
「デューク大学」を卒業されます。
 
 
その後は、25人のノーベル賞受賞が所属しており、
学部プログラムにおいては
「世界19位にランク」されている
 
 
成績優秀な「ワシントン大学法学部」に行かれ
法務博士を取得されております。

 
 
関連記事
コミー長官を解任した本当の理由や真相は!?後任候補は誰?
 
 
大学に通っている間に
「米国法務省の刑事部」で「インターン」として勤務されております。
 
 
また、FBIに入社する3年前から
弁護士として働き
「民間の法律の実務」を経験されております。
 
 
やはりFBIと言えば、
かなり優秀な人材が求められます。
また、実務経験がないと
なかなか難しいと思われます。
 
 
そのためにおいても、
きっちりと3年間修行のつもりで
がんばったんでしょうね。
 
 
恐らく、「生真面目な正確」な方なのでは
ないかなと思います。
 
 
ニューヨークフィールドオフィスにて
FBIに入社し、
「組織犯罪」に焦点を当てられていました。
 
 
その後は、FBIのテロ対策部 、国家安全保障部 、
FBIのワシントンフィールドオフィスで
管理職をされております。
 
 
2013年には、
「国家安全保障支部」
「エグゼクティブ・アシスタント・ディレクター」に任命されて
 
 
FBIが国家安全保障上の脅威から
米国を守るための主要な任務を果たされています。
 
 
今回、コミー長官が解任されましたが、
コミー長官の意思を受け継いで
今後、ロシアとの疑惑を追及していくのでしょうか?
 
 
それとも、解任を恐れて
ロシアとの疑惑二間しての追求は
やめていくのでしょうか?
 

Sponsored Links

 

嫁は美人

 
 
顔を見ると
結構な「イケメン」です。
 
 
相当なお金を持っておられますし、
成績優秀でエリートのような感じもします。

 
 
嫁に関しての情報はありませんでしたが
おそらく、
「アンドリュー・G・マケード」氏は
「結婚」していると思います。
 
 
以前「東大出」の男女に
「付き合いたい大学は?」と聞くと
「やっぱり東大」という意見が多いようです。
 
 
おなじレベルでないと
会話がつりあわないからなんですかね?
 
 
そう考えると
「エリート大学出」の人は
「エリート大学出」の人と
付き合いたい傾向があります。

 
 
嫁さんは、
「かなり仕事のできる人」
なのではないかなと思われます。
 
 
 
 
そこで
嫁さんは
「キャリアウーマンで才色兼備な女性」
ではないかなと予想されます。
 
 
また、新たな情報が入り次第追記します。
 
 
関連記事

コミー長官を解任した本当の理由や真相は!?後任候補は誰?
先ほど、テレビを見ていたら突然のニュースが飛び込んできました。  その内容とはアメリカのトランプ大統領がFBI(米連邦捜査局)の「コミー長官を解任」した...

 
最後まで読んで頂きありがとうございます。
Sponsored Links