「間寛平」さんが事故にあったとの
ニュースが入りました。
 
 
「兵庫県宝塚市内の公園で木登り中」に
「木から落下した」という事です。

しかも骨折して救急車で運ばれたようです。
 
 
こんなツイートがありました。


 
 
これを見ると、
ネット(ツイキャス)で木登りの様子
午前10時から撮影しようと考えていたと思われます。
 
 
このツイキャス自体は、
昨年5月から開始されていて
「寛平埋蔵樹~木のぼりトレジャーハンター」
という名前で開始されています。
 
 
ツイキャスを見ながら、
「間寛平」さんが登っている木を
探そうという番組です。

 
 
実際にツイキャスで撮影したら
木から落ちたって事です。
実際にツイキャス見てた人は
かなり焦ったでしょうね。
 
 
間寛平さんの事を調べてみると
「かなり木登りが好き」なようですね。
 
 
自らのツイートで
「木登り会会長」とまで言ってるぐらいですから
 
 
以前は、
「菰野町杉谷の高齢者福祉施設」
 
 
「耐久木登り大会 木-1グランプリ(GP)」
と題して樹上で6時間耐えられた人には
商品が貰えるイベントをされていました。

 
 
まぁ、なんで木登りが好きなのかは分かりませんが、
これほどまでに木登りが好きであれば、
「かなり木登りには精通」していると思われます。
 

Sponsored Links

 

落下場所や入院先の病院名

 
 
落下した場所というのは
「宝塚市」と言うことがが分かっております。
 
 
木が生い茂っているということは
森等があるところではないかと予想されます。
 
 
そこで、「宝塚市 森」と検索すると
「宝塚市 森林公園」という言葉が出てきました。
 
 
第一候補として挙げられるのが
 
 
「兵庫県立宝塚西谷の森公園」
ここは公共公園のようです。
 
 
でも、こんなにメジャーなところであれば、
直ぐに見つかってしまうので
ここは違うかなと思われます。

 
 
以前は、高齢者福祉施設の近くで
木登りしていたというので、
 
 
もしかすると同じように
宝塚市にある「高齢者福祉施設」内に
ある木に登っていたのかも知れません。
はっきりとした場所については特定出来ませんでした。
 
 
入院先の病院ですが、
今回の怪我は、
骨折して救急車で運ばれるくらいに
大きな怪我だったので
細部に渡って精密検査をする必要があるので
「大きな総合病院」ではないかなと思われます。
 
 
そう考えると
以下の「3つの病院」辺りではないでしょうか?
 
 
・宝塚病院
・宝塚第一病院
・宝塚市立病院

 
尚、現在は、
「大阪市内の病院」
に入院しているようでうs。
 

Sponsored Links

 

落下した原因や理由

 
 
どういった方法で登られていたのかが
不明なので
なんともいえないですが、
 
 
まさか、「手や足だけ」で登ったんですかね?
そうだとすると、手や足を滑らせたと考えられます。
 
 
「4~5メートルの高さから落ちた」と言うので
そんな登り方はされないと思います。
 
 
おそらく、「こんな登り方」されていたんですかね?

出展元:さえきこうへい(youtube)
 
 
そうだとすると、
「ロープが切れた」とか、
 
 
経験を積んでいるので
ちょっとした「気の緩み」
とかしか考えられません。
 
 
実際の木登りの動画発見しました。

出展元:よしもと大阪芸人チャンネル(youtube)
 
 
まさに
「原始的な登り方で危ない」
ですね。
 
 
この動画を見ると、
もしかすると、支え用に
掴んでいた木の枝とか
折れて落下したんじゃないですかね?

 
 
高齢なだけに、
おそらく動きもかなり鈍っている
と思いますので、
「ちょっとした動作の間違」いで
危険が生じます。
 
 
それにしても、
骨折だけで
命に別状がなかったので
安心致しました。
 
 
年齢が70歳なだけに
これからは、
あまり危険な企画は
避けて欲しいなと思います。
 
 

復帰はいつ頃

 
 
「全治1ヶ月」と言われているようです。
大事に至らなくてほっとしました。
 
 
来月中には完治するようですが、
家族もこれからはあまり無理をさせないと思います。
大事を見て「1ヶ月位は自宅で療養」
されるのではないでしょうか?
 
 
早い復帰で
「7月」くらいからではないかなと思われます。
 
 
最後に「間寛平」さんが
こんなツイートを残していました。


 
 
怪我をしながらも
笑いを忘れないところは
さすが芸人だと思いました。
 
 
最後まで読んで頂きありがとうございます。

Sponsored Links