朋ちゃんの愛称で知られる
華原朋美さんが
また、長期休養をするようですね。

華原さん(智ちゃん)の歌で
知っているのはこれとI’m Proudぐらいですが

華原朋美さんが歌っていると
どことなくなんか
切ない感じを受けます。

Sponsored Links

そういえば、過去にも
小室哲也さんと破局した時に
精神が病んで、
途中で倒れた事が
しばしばありましたよね。

周りから見ると
片方はプレイボーイ、
一方華原さんは純情な人だったんでしょうね。

華原さんって一途な人なんでしょうね?
なんとなく見た感じから
何かにのめり込んでしまう
タイプのようには感じられますよね。

悪い男に
つかまりやすいのかも知れませんね

もしかすると、
若い頃から奥手であまり
男性とのお付き合いをしていないのかもしれませんね。

もし、振られたら
どうしようという思いが強く
なかなか男性に声を掛ける事ができず、

恋愛経験も少なかったのではないでしょうか?

この恋が終わると、
何もかもが終わってしまう
恐怖感があったんでしょうね。

恋愛で挫折した事がなかったのかも
知れませんね。

だから、小室さんの時も
全て人生が終わってしまったという
絶望感に悩まされたんじゃないかなと思います。

華原さんのあの出来事を聞いた時は、
過去の中森明菜さんを思い出しましたね。

中森明菜さんも
近藤雅彦さんに一途だったために
あんな事が起きてしまいましたからね。

そういえば、明菜ちゃんは結婚の噂も
ありましたがどうなったんでしょうね?

華原さんと同じよう事が起こらなければ
いいなと思いますが・・・

あの時は、かなり精神が病んでいて
安定剤等に頼っていたらしいですね。

男性不信というか
もう人間不信に陥ったのかもしれませんね。

でも、退院した後は、父親が住んでいた
フィリピンに行って
一生懸命ボランティア等に専念していた
らしいですよね。

人間ってボランティアをすると
美味しいものを食べたときと同じくらい
満足感や幸せ感を得る事が出来るらしいですよ。

なので、ボランティアをやっているうちに
幸せ感いっぱいになって、
復帰しようという気持ちが出てきたのかもしれませんね。

やっぱり、うつ状態だと、何もやる気が起きないですからね。

芸能界に復帰する時に、
社長には
「同じようなご迷惑は一生かけません」
と話していたそうです。

ボランティアをやっていて、
日本での嫌な出来事を
忘れられたのかも知れませんが

ボランティアをやっていて
決して、心が強くなったわけでは
なかったのかも知れませんね。

もし、これでフィリピンでも
恋愛経験をしていれば
また違ったのかも知れませんが・・・

当初は長期休養の原因は過労ではないかと
いう話もされましたが、
どうやらまた恋人との関係に悩んでいて
精神が崩壊してしまったらしいですね。

華原朋美 長期休養の復帰時期はいつ?

今回の事の発端は、どうやら
昨年12月から交際している7つ下の男性
との結婚の話の展開が進まない事に
悩んでいた様子なんですね。

もしかすると、
華原さんは一途なために
焦りすぎているのかも知れませんね。

男性って本当に勝手なもので、

尽くされる事は好きですが、
あまりにも自分の自由な時間が無いと
どうしても重いってなりますよね。

男性にとっては、
いつも自分の事を考えてくれますし
まめなので

そういう女性こそ
本当は理想の女性なのかも知れませんが
実際付き合うとなると重いと
感じちゃいますよね。

華原さんはどうしても
いつも一緒にいたいって
思いが強いんではないでしょうか?

なんか、熊切あさ美さんと
似ている感じなのかなと・・・

小室さんのときは復帰するまでに
5年もかかりましたが、

本人は社長に言った以上
「前と同じであれば芸能界復帰の道は閉ざされる」
という思いがありますし、

「2度と同じ過ちは繰り返さない」って
思っていると思います。

まだ、復帰の時期は未定ですが、
精神状態を安定させるのって
結構時間がかかると思いますし、

長期という事なので最低でも半年は
姿が見られないかも知れませんね。

今後の結婚はどうなる?

やっぱり、
男の立場が分かる
兄の助言を聞いた方が
良いと思いますよね

男ってあまりに
「結婚を焦られる」と
困惑しちゃいますからね

こういうときは、
華原さんがもう少し
冷静になって
一度、男性と距離を置いてみた方が
良いのかも知れませんね。

そうすれば、
本当に男性が結婚する気があれば、
華原さんの大切さに気づくでしょうし
必ず結婚できると思います。

ただ、今は、ゆっくりと休んで
早い芸能界復活と
結婚の良い報告を待ちたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Links