テレビを付けると
「山口達也」さんのニュース

「南北首脳会談」のニュース
ばかりが目立ちますが
 
 
ツイッターで
急上昇中のキーワードが
あるので驚きました。
 
 
そのキーワードは
「PM2.5」
 
 
特に北海道が凄いらしいですね。
今回は予防対策等も
調べてみようと思います。
 

Sponsored Links

 

PM2.5の猛威が凄い!

 
こんなツイートを発見!


 
 


 
 


 
 
PM2.5といえば
「中国や九州地区」
の話だけかと思ったら
今は北海道にも上陸しているんですね。
恐ろしいです。

 
 
「北海道にはあまり飛来してこない」
と思っている人が多いような感じがします。
 
 
最近、
「天気は良くても風が凄く強い感じがします」
 
 
そのため、
「強風に乗って飛んでくる感じなのかな?」
とおもっていましたが
 
 
今回のPM2.5が上昇しているのは
「シベリアの森林火災が原因」
らしいです。
 
 
一部のニュースでは流れたみたいですが
PM2.5の情報というのは普通あまり目にしません。

 
 
「PM2.5の数値の今日現在の速報値というのは
どこかで見れるのですかね?」

 
 
検索してみたら1つだけありました。
 
 
こちらのサイトでは
「北海道だけでなく
全国的な今日現在の速報値が見る事が可能です」

札幌の値も上のサイトから確認できます。
 
 
ただし、主要都市意外に関しては
速報的な数値は観る事が出来ません。
 
 
その代わり、
「次のサイト」
にて
「全国的に細かい地方の情報」

「危険地域」
をいち早くつかむ事が出来ます。
 
 
北海道の情報は次から見れます。
⇒ 北海道の情報はこちら
 
 
こちらの情報も全国的ですが
北海道では(函館・苫小牧・室蘭・旭川・北見・帯広・釧路)等
かなり細かい地方まで調べることが出来ます。

 

Sponsored Links

 

予防対策

 
PM2.5の数値を知っただけでは
健康被害を防ぐ事は出来ません。
 
「PM2.5に効果的な予防策はあるのか?」
この辺についても調べてみました。
 
 
そもそもPM2.5とは
どういった物質なのか?

 
 

「粒径2.5μm(2.5mmの千分の1)以下の粒子状の物質」


簡単に言うと、極小さな粒子です。
 
 
花粉等と同じで
「目に見えない」
ので大変やっかいです。
 
 
まず、空気汚染対策として
真っ先に思い浮かぶのは
「マスク」
ですが
 
 
ただし、このPM2.5は先ほども言ったように
極小さな粒子なので
普通の風邪対策マスクでは防ぐ事ができません。

 
 
「ではどういったマスクが必要なのか?」
 
 
「N99またはN95と呼ばれる規格」
のマスクが必要になります。
 
 
現在は眼鏡を使用している
お子様が多いですが、
 
 
眼鏡を使用している方用の
曇り止めが施されているマスクもあります。
⇒ ブリッジ メディカル マスク 日本製

 
 
PM2.5の注意喚起がされている時は
やはり、外での激しい運動や
外出を控えるのが一番です。

 
 
また、
「洗濯物」

「外干し」
せずに
「中干し」
するようにしましょう。
 
 
注意喚起の値の基準は

「一日のPM2.5の平均値が70μg/立方mを越えた場合。」


引用元:https://goo.gl/xgG98J
となります。
 
 
また、外からPM2.5を室内に
持ち込まない工夫も必要です。
 
 
外出前には
PM2.5の付着防止効果があると言われている
「エレガード」
等をスプレーするのも良いと言われています。
 
 
外出後は
一般的な風邪や花粉対策と同じで
うがいや手洗いはもちろん
 
 
衣類についていることもあります
その際には手ではなくてブラシ等で
はらう事をお勧めします。
 
 
中にはPM2.5吸引ブラシというのもありますが・・・
⇒ H&C技術研究所 ハンドクリーナー 花粉PM2.5吸引ブラシ

 
 
室内をこまめに掃除する事も大事ですが
 
 
更に徹底したい方は
空気清浄機等を利用するというのも一つの手です。
⇒ SHARP(シャープ) KC-G50-W 加湿空気清浄機

 
 
最後まで読んで頂きありがとうございます。